節約で貯める

日々の暮らしを少しおトクにする情報満載!

節約で貯めるトップへ

海外旅行時のインターネット利用料っていくらくらいかかる?

みなさんは海外滞在時にインターネットを利用されますか?

普段からSNSヘビーユーザーです!という方はもちろんの事、日本にいる時もあまりネットは利用していないという方にも海外渡航時に考慮して頂きたい「ネット環境」。
今回は海外滞在時でのネット環境の3つの活用方法と海外で利用する際の注意点より低料金で利用するにはどんな方法があるのかについて解説していきたいと思います!

どんな時にネット環境が必要?

普段インターネットを使っていないつもりでも、海外滞在時には意外と使う場面が多いかもしれません。
ネット環境を利用するとこんなに便利!

1.地図アプリを使って時間を短縮!

ガイドブックに地図がついていても、慣れない海外では自分の現在地を確認するだけでも苦労しますよね。
また、紙の地図では省略されてしまっている部分があったり、おおまかになっていて具体的な道が分からなかったりした経験はないでしょうか。
慣れない国では道に迷うのは不安であると共に、道に迷っている様子を狙われ、スリや道を教えるフリをした金銭の巻き上げ等に巻き込まれる危険性もあります。

そんな時は地図アプリを利用しましょう!
海外対応の地図アプリはたくさんあります。
地図アプリのメリットは自分の現在位置がすぐわかること、目的地までの所要時間がわかることです!
目的地までの最短、最適ルートが一目瞭然!
また国際運転免許を取得し、車を運転される方にもナビとしておすすめです。

但し、スマートフォンを見続ける「歩きスマホ」はスリに狙われやすく危険もある為、必要なときに都度確認する程度にし、必ず周りは確認しましょう。

2.公用語が不安でも大丈夫!いざという時の翻訳アプリ!

慣れない海外滞在で不安に思う事として、現地の人とのコミュニケーションは大きな問題としてあるかと思います。
英語やその国の公用語が堪能な方でも、ビジネス用語のような難しい会話で苦労した経験はあるのではないでしょうか。

そんな状況の助っ人に翻訳アプリはいかがですか?
ネット環境があれば、会話をしながら同時翻訳!
音声を聞き取って翻訳をしてくれるのでいちいち会話を中断させて調べる必要はありません。
また、翻訳した文章の履歴が残るアプリもある為、後日の学習や会話の記録にも便利です。

3.SNSユーザーにはもはやネット環境は必須項目!

多くのSNSが海外でもネット環境があればそのまま利用できます。
キャリアアドレスのメールが受信できない海外では、連絡方法としてLINE等のSNSを使う機会は多いはず。
また、海外での出来事をリアルタイムに投稿したり、現地の人と友達になった際の連絡先交換にはFacebookTwitterInstagramは非常に便利なのです!

海外滞在時のネット環境はここで使える!

安全面でも滞在時間を充実させる為でも必要なネット環境
日本では各携帯会社のネット回線を使っているため、いつでも使えるような感覚ですが、海外ではどこで使えるのでしょうか?

海外でのネット環境をまとめてみました!

・宿泊先ホテルのWi-Fi
宿泊先のホテルのオプションとしてWi-Fiが使えるものがあります。
Wireless Access」の場合は無線接続の為、大抵チェックイン時にパスワードを教えてもらい使用します。パスワードなしのFree Wi-Fiの場合もあります。
Wired Access」の場合は有線接続の為パソコンなどで利用出来ます。

但し滞在先により使用料がかかる場合もあります。
ホテルの詳細をよく読み、使用が無料か有料かは確認が必要です。
・空港や街中の無料Wi-Fiスポット
空港やカフェなどでFree Wi-Fiが使えるところがあります。
パスワードが書いてあり入力することで使えるものと接続のみで使えるものの2種類です。
・AppStore
店内に設置されたWi-Fiをパスワードなしで自由に使えます。
料金は無料の為多くの人が利用しています。
・海外専用のレンタルWi-Fiルーター
日本で申込み、自宅受取・本社受取・空港受取が出来る海外利用専用のWi-Fiルーターです。
通常、日割りで料金を支払いレンタルをします。
最大のメリットは、持ち運べる事です。場所を選ばずどこでもネット環境が利用できます。
また空港で受け取り、返却をすれば忘れてしまう心配もありません。
但し、充電池で稼働する為電池切れには注意したいところです。

便利なWi-Fiスポット!でもこんな危険も…?

無料で使えるWi-Fiスポットが増えている為、慣れた国に行く方やSNSを多用しない方はわざわざWi-Fiルーターを借りなくても…とお思いかもしれません。
しかし、もし海外に限らず無料のWi-Fiスポットがあればあまり気にせずすぐに接続しているのなら…それはもしかしたら危険なことかもしれません。

Free Wi-Fiとは、誰もが自由に接続出来るもの。
つまり、セキュリティは厳格なものではなく、通信は暗号化されていない事があります。
⇒送信したデータ情報が他人にも解読できてしまう恐れが…!
調べものをしたり、地図を見る場合は問題がないかもしれません。
しかし、SNSを利用して連絡を取ったり、投稿をしたりする際にログイン情報が他人に解読され「SNSの乗っ取り」の原因となっている可能性があります。

また、メールのパスワードやクレジットカード情報等の個人情報漏えいの危険性がある為Free Wi-Fiを利用している際にそれらの情報入力は避けるべきです。

データ情報を暗号化するためには「VPN技術」というものが必要となります。
自身で取り入れるには、有料のソフトの購入等が必要な為せっかく無料のFree Wi-Fiを利用しようとしているのに安全面を考えると結局はお金がかかることになります。
また、無料のVPN提供をしている会社もありますが、自身で設定が必要となり、知識がない場合にはなかなか容易ではないのが現状です。

Wi-fiを使わないと携帯料金の請求はこんなことに…

実はネット環境に接続しなくても、各キャリア会社の海外パケットサービスを利用すればそのままネット利用が出来ます。

そのまま使えるのであれば今までの話はなんだったのか。とお思いかもしれませんが、各キャリア会社の海外パケット代金。実はこんなにかかるのです。

SoftBank
海外パケットし放題
ドコモ
海外パケ・ホーダイ
au
海外ダブル定額
1,980~2,980円/日 1,980~2,980円/日 1,980~2,980円/日

もしかなりネットを利用される方で10日間の滞在の場合…

2,980円×10日間=29,800円!!!

海外滞在時だけでこれだけの通信料がかかってしまいます。
海外滞在前後の国内利用分も考えると次の請求額は…とんでもない額になりますよね。

スマホ等を持ち運んで使いたいならWi-fiルーターがおすすめ!

安全面、金銭面で考えるなら「レンタルWi-Fiルーター」が一番おすすめです。
パスワードを利用し、データ情報は暗号化される為安心。
また1台で複数台の接続が出来る為、同行者みんなでお金を出し合えば割安で利用出来ます!

おすすめのレンタルWi-Fiルーター!

海外でもネット環境を整えれば安心・快適な旅になります。 お得にWi-Fiをレンタル出来た分はお買い物やレジャーに使って是非楽しい旅にしてください♪

★モバイルwifiルータ(5日間からの短期レンタル)
日本国内香港中国で使えます!
低料金が魅力的♪
【モッピーポイントが貯まる!】
★イモトのWi-Fi『グローバルデータ』
業界最大手!
200か国以上で利用可能、サポート体制も万全。
随時開催中のキャンペーンでさらにお得にレンタル出来ます♪
【モッピーポイントが貯まる!】
★グローバルWiFi
格安定額制でも携行品までまとめて補償!だから安心。
公式WEBサイトにはネット情報だけでなく、海外で役立つ情報が満載です。
【モッピーポイントが貯まる!】

新着情報