モッピーラボ

モッピーが世の中の疑問を調査するコーナー

モッピーラボ

M-1グランプリに関する調査

2010年12月21日

[タグ]タグ: ,

  • ◆知名度トップは「ナイツ」、最下位は「スリムクラブ」
  • ◆優勝予想トップ3は「笑い飯」「ナイツ」「ジャルジャル」
  • ◆もっとも好きなM-1王者は「チュートリアル」、もっとも嫌いなのは「パンクブーブー」
  • ◆10代の7割近くが「M-1グランプリ」の存続を希望
  • ◆もっとも好きなお笑いタレント、トップ3は「ダウンタウン」「明石家さんま」「ナインティナイン」

調査概要

・調査手法
: モバイルリサーチ
・調査地域
: 全国
・調査対象
: 15?59歳の男女(モッピーモニター)
・調査期間
: 2010/12/18?12/19
・有効回答数
: 1,119サンプル
・年代内訳
: 10代:21.3%、20代:19.7%、30代:19.7%、40代:19.7%、50代:19.6%

調査結果概要

知名度トップは「ナイツ」、最下位は「スリムクラブ」

「オートバックスM-1グランプリ2010」決勝戦進出コンビのうち「知っているコンビ」についてモバイルリサーチで聞いたところ、全体では1位「ナイツ」(79.1%)、2位「笑い飯」(71.1%)、3位「ジャルジャル」(70.9%)という結果となった。
年代別で比較すると、「ジャルジャル」は10?20代では80%近い認知率を誇っているが、50代では50%と大きな開きがあることがわかった。逆に「ナイツ」は3年連続でM-1決勝進出を果たしている実力派と言われるだけに、全年代で7割近い認知率があった。また「スリムクラブ」は全年代でダントツの最下位となっているが、決勝戦の結果次第では一気に知名度が上がる可能性もあり、「スリムクラブ」にとっては特に重大な一戦となりそうだ。

知っているコンビ

優勝予想トップ3は「笑い飯」「ナイツ」「ジャルジャル」

「オートバックスM-1グランプリ2010」決勝戦進出コンビのうち「優勝すると思うコンビ」についてモバイルリサーチで聞いたところ、全体では1位「笑い飯」(29.4%)、2位「ナイツ」(21.1%)、3位「ジャルジャル」(18.1%)という結果となった。2002年以降9年連続で決勝進出を果たし、毎年「優勝候補」と騒がれている「笑い飯」が今回も優勝予想トップの座に就いた。2位以下は実力派と称される「ナイツ」(21.1%)、「めちゃイケ」の新メンバーに加入して勢いのある「ジャルジャル」(18.1%)、「ネクストブレイクを期待するお笑い芸人」で1位に輝いた「ピース」(14.4%)という結果となった。
今年で最後の「M-1グランプリ」、目が離せない接戦となりそうだ。

【ランキング】M-1グランプリ2010優勝予想(単一回答)
順位全体(n=1,003)
1笑い飯29.4%
2ナイツ21.1%
3ジャルジャル18.1%
4ピース14.4%
5ハライチ9.3%
6銀シャリ4.4%
7カナリア2.4%
8スリムクラブ0.9%

もっとも好きなM-1王者は「チュートリアル」、もっとも嫌いなのは「パンクブーブー」

「オートバックスM-1グランプリ」の歴代王者のうち「もっとも好きな芸人」「もっとも嫌いな芸人」についてモバイルリサーチで聞いたところ、「もっとも好きな芸人」では「チュートリアル」が1位、「もっとも嫌いな芸人」では「パンクブーブー」が1位となった。
性別で比較すると、男性では「ブラックマヨネーズ」(20.8%)、女性では「チュートリアル」(28.0%)が「もっとも好きな芸人」のトップとなった。一方の「もっとも嫌いな芸人」については男女ともに1位「パンクブーブー」、2位「ノンスタイル」、3位「ますだおかだ」という結果となり、昨年、一昨年のM-1チャンピオンがトップ2を占めるかたちとなった。また、「フットボールアワー」は「好きな芸人」「嫌いな芸人」で共に8位となり、好かれず嫌われず・・・という微妙なポジションが明らかとなった。

【ランキング】もっとも好きなM-1王者(単一回答)
順位全体(n=1,119)男性(n=558)女性(n=561)
1チュートリアル21.6%ブラックマヨネーズ20.8%チュートリアル28.0%
2ブラックマヨネーズ18.9%中川家17.7%ブラックマヨネーズ17.1%
3中川家17.1%サンドウィッチマン15.8%中川家16.4%
4サンドウィッチマン12.2%チュートリアル15.2%ノンスタイル11.2%
5アンタッチャブル11.3%アンタッチャブル12.7%アンタッチャブル10.0%
6ノンスタイル8.6%ノンスタイル5.9%サンドウィッチマン8.6%
7ますだおかだ4.6%ますだおかだ5.2%ますだおかだ3.9%
8フットボールアワー4.1%フットボールアワー5.0%フットボールアワー3.2%
9パンクブーブー1.6%パンクブーブー1.6%パンクブーブー1.6%
【ランキング】もっとも嫌いなM-1王者(単一回答)
順位全体(n=1,119)男性(n=558)女性(n=561)
1パンクブーブー26.5%パンクブーブー26.5%パンクブーブー26.4%
2ノンスタイル20.6%ノンスタイル23.8%ノンスタイル17.3%
3ますだおかだ12.2%ますだおかだ11.3%ますだおかだ13.0%
4サンドウィッチマン10.1%中川家9.1%サンドウィッチマン12.5%
5中川家8.2%サンドウィッチマン7.7%ブラックマヨネーズ8.0%
6アンタッチャブル7.3%アンタッチャブル7.2%アンタッチャブル7.5%
7ブラックマヨネーズ7.0%ブラックマヨネーズ5.9%中川家7.3%
8フットボールアワー5.8%フットボールアワー5.6%フットボールアワー6.1%
9チュートリアル2.4%チュートリアル2.9%チュートリアル2.0%

10代の7割近くが「M-1グランプリ」の存続を希望

「『M-1グランプリ』が今年で終了することに対してどう思うか」についてモバイルリサーチで聞いたところ、4割が「賛成」「どちらかというと賛成」、6割が「反対」「どちらかというと反対」という結果となり、存続希望派が若干多いかたちとなった。
年代別で比較すると、10代の69.5%が「反対」「どちらかというと反対」と回答しており、若い人ほど「M-1グランプリ」の存続を希望していることがわかった。主催者である吉本興業株式会社と朝日放送株式会社からは、「『M-1グランプリ』を発展的に解消し、新たなイベントのプロジェクトに取り組みます」との発表があっただけに、今後の展開が楽しみである。

M-1終了に対する賛否

もっとも好きなお笑いタレント、トップ3は「ダウンタウン」「明石家さんま」「ナインティナイン」

「もっとも好きなお笑いタレント」についてモバイルリサーチで聞いたところ、トップは「ダウンタウン」(9.0%)、次いで「明石家さんま」(7.2%)、「ナインティナイン」(5.4%)という結果となった。今年、ダウンタウンの松本人志・ナインティナインの岡村隆史は病気治療のため活動休止というハプニングもあったが、両コンビの人気は不動のもののようだ。

【ランキング】もっとも好きなお笑いタレント(自由回答)
順位全体(n=1,119)
1ダウンタウン9.0%
2明石家さんま7.2%
3ナインティナイン5.4%


調査項目

1.以下のお笑い芸人の中で、あなたがご存知のコンビをお選びください。(MA)
2.以下のお笑い芸人の中で、あなたが「好き」なコンビをお選びください。(MA)
3.以下のお笑い芸人の中で、あなたが「嫌い」なコンビをお選びください。(MA)
4.「オートバックスM-1グランプリ2010」決勝戦進出者のうち、どのコンビが優勝すると思いますか?(SA)
5.歴代の「M-1グランプリ」王者の中で、もっとも「好き」なコンビをお選びください。(SA)
6.歴代の「M-1グランプリ」王者の中で、もっとも「嫌い」なコンビをお選びください。(SA)
7.「M-1グランプリ」が今年で終了することについてどう思いますか?(SA)
8.もっとも「好き」なお笑いタレントは誰ですか?(FA)
9.もっとも「嫌い」なお笑いタレントは誰ですか?(FA)

トラックバック

このリサーチに対するトラックバックURL

M-1グランプリに関する調査 への1件のトラックバック/ピンバック

  1. Tweets that mention M-1グランプリに関する調査 モッピーラボ | モバイルリサーチで10代からの若年層を実態調査 -- Topsy.com

    [...] This post was mentioned on Twitter by satoshi, loveandbeer. loveandbeer said: スリムクラブ・・知らない俺はダメ?w「M-1グランプリに関する調査」 http://is.gd/j7CCS [...]