モッピーラボ

モッピーが世の中の疑問を調査するコーナー

モッピーラボ

ライフスタイルに関する調査2010(3)

2010年08月10日

  • ◆関心のある情報、TOP3は「音楽(44.0%)」、「食べ物・料理(42.4%)」、「映画・演劇(36.1%)」
  • ◆モバイルユーザーのパソコン所有率は66.9%

調査概要

・調査手法
: モバイルリサーチ
・調査地域
: 全国
・調査対象
: 15?59歳の男女(モッピーモニター)
・調査期間
: 2010/4/30
・有効回答数
: 1231サンプル(年代内訳:10代 17.5%、20代 21.0%、30代 19.2%、40代 19.5%、50代 22.8%)

調査結果概要

関心のある情報、TOP3は「音楽(44.0%)」、「食べ物・料理(42.4%)」、「映画・演劇(36.1%)」

「普段、どのような情報に関心を持っているか」について聞いたところ、 「音楽」が最多の44.0%、次いで「食べ物・料理」42.4%、「映画・演劇」36.1%という結果となり 「エンターテイメント系」への関心の高さが表れていた。
逆に少なかったのは「不動産・住宅」8.0%、「老後・福祉」11.0%、「企業・市場・ビジネス」11.6%などであった。

関心のある情報

モバイルユーザーのパソコン所有率は66.9%

「今後の生活でどのような面に力を入れたいか」について聞いたところ、年代で大きな差があった。
「ご自身・ご自宅で所有している機器」について聞いたところ、 「パソコン」が最多の66.9%、次いで「DVDプレーヤー/レコーダー」56.8%、「家庭用ゲーム機」51.3%であった。
「家庭用ゲーム機」「携帯用ゲーム機」については半数以上が所有しており、家庭への浸透が伺える。

情報機器の所有状況


全調査項目

・同居家族
・住居形態
・就労状況
・個人年収
・1ヶ月のお小遣い
・自由時間の過ごし方
・関心のある情報
・今後の生活の力点
・モノの購入に関する考え方
・積極的にお金をかけたいもの
・お金に関する意識と行動
・情報機器の所有状況
・新聞閲覧頻度
・新聞閲覧時間
・テレビ視聴頻度
・テレビ視聴時間
・ラジオ聴取頻度
・ラジオ聴取時間
・雑誌閲覧頻度
・雑誌閲覧時間
・インターネット利用頻度
・インターネット利用時間
・生活の程度に関する意識
・生活の充実感
・悩みや不安の有無
・悩みや不安の内容
・パーソナリティ

トラックバック

このリサーチに対するトラックバックURL