【2023年】Webマーケティングスクールおすすめ12選!特徴や費用を徹底解説

この記事を読んでいるあなたは、

  • Webマーケティングスクールのおすすめを知りたい
  • Webマーケティングスクールの独立支援や転職サポートを知りたい
  • Webマーケティングスクールの費用や独学との違いを知りたい

上記のように考えているかもしれません。

今回は、そんなあなたに向けて「 Webマーケティングスクールのおすすめや転職支援サポート、費用が安いサービスや独学との違い 」などをお伝えしていきます。

目次

おすすめのWebマーケティングスクール比較表

ウェブマーケティングスクール おすすめ一覧

おすすめのWebマーケティングスクールの一覧表をまとめました。

スクール名特徴公式サイト
wannabe-academyロゴ画像

WANNABE Academy

  • 卒業後には実務経験が実績として残る
  • プロ講師の授業がリアルタイムで受けられる
WANNABE Academy公式
デジプロロゴ画像

デジプロ

  • インハウス運用や転職に有利なスキルが習得できる
  • 最短2ヶ月でウェブマーケティングのスキル習得が可能
デジプロ公式
マケキャンbydmmロゴ画像

マケキャンbyDMM.com

  • 3ヶ月でウェブマーケターとして転職できる
  • 専属キャリアサポートで転職率が98%
マケキャンbyDMM.com公式
internet-academyロゴ画像

Internet Academy(Web担当者コース)

  • ウェブマーケティングとWeb制作のスキルの習得が可能
  • Web担当者としての必要な知識が身に付く
Internet Academy公式
techacademyロゴ画像

Tech Academy(Webマーケティングコース)

  • 生活スタイルで自由に受講期間を決められる
  • 現役マーケターのみが講師でより実務的なスキルが習得できる
Tech Academy公式
stocksunロゴ画像

SEOラウンジPRO

  • 8週間という短期間で実務で使えるSEOスキルが学べる
  • 知識のインプットだけでなく、ドキュメントの作り方や講師からFBをもらうこともできる
SEOラウンジPRO公式
shelikesロゴ画像

SHElikes(Webマーケティングコース)

  • 女性限定のスクールで全レッスン受け放題のコースがある
  • 企画構成や広告運用の実践的スキルが習得できる
SHElikes公式
webmarksロゴ画像

WEBMARKS(ウェブマークス)

  • SEOマーケターとしてのスキルが習得可能
  • 質疑応答は無制限
WEBMARKS公式
デジハリonlineロゴ画像

デジハリONLINE(Web担当者養成講座)

  • Web制作の委託とマーケティング運用のスキルが身に付けられる
  • 学習の範囲が広くWebにおけるあらゆる分野で役に立つ
デジハリONLINE公式
ウルクスロゴ画像

ウルクスWEBマーケタープログラム

  • 短期集中型で最短4週間でスキル習得可能
  • 実務に活かせる実践的カリキュラム
ウルクスWEBマーケタープログラム公式
コンバジョニスタロゴ画像

コンバジョニスタ

  • クライアント獲得スキルを習得できる
  • 受講終了後には案件紹介・転職支援付き
コンバジョニスタ公式
mercロゴ画像

MERC Education

  • 実務に活かせるマーケスキルを学べる
  • 受講後も無料でマーケター交流会やワークショップに参加できる
MERC Education公式

Webマーケティングスクールおすすめ人気ランキング12選

ウェブマーケティングスクール おすすめランキング

Webマーケティングスクールのおすすめ人気ランキングを紹介します。

WANNABE Academy

WANNABE Academy

出典:https://shareway-academy.com/

WANNABE Academyは、株式会社Sharewayが運営しているWebマーケティングスクールです。

3ヶ月の講習と5ヶ月の実践研修の最大8ヶ月でウェブマーケティングにおける実務的なスキルが身に付くカリキュラムになっており、これまでには8,500名を超える人たちが受講したという実績があります。

>>未経験者歓迎!
3ヶ月でWebマーケターを目指せる!!<<<

※個別面談で話だけ聞いてみるのもOK!

WANNABE Academyの特徴、料金

WANNABE Academyをおすすめする特徴は以下の通りです。

  • 充実した自習教材と実務的カリキュラム
  • プロ講師がオンライン上でリアルタイム授業
  • 質問と復習授業の回数に制限なし
  • 企業でマーケティング研修を実務して経験を積める
  • 卒業後は無料のキャリアサポート付き

WANNABE Academyの最大の特徴は、プロ講師のリアルタイム授業で実践的な学習ができることです。

未経験者からでも専門知識を身に付けられるように、基本的な用語からGoogle/Yahooの検索エンジンの仕組みまで基礎学習を取り入れています。

また、ウェブマーケティングで重要とされる分析方法や広告の基礎までカリキュラムに取り入れられており、サービスサイト制作の実践授業後にはワーク研修で企業での経験を積むことが可能です。

研修は、企業側のマーケティングを実際に行うことになるため、終了後には「マーケティング運用の実務経験あり」という実績が獲得できます。

転職や就職する際の履歴書にも記載することが可能となっており、今後のキャリアを有利に進められるでしょう。

さらに、回数制限のないチャット質問や復習授業ができるなど、不明点や困りごとがあればプロ講師が常に手厚いサポートをしてくれます。

具体的には、卒業後に履歴書の作成や面接練習、求人案内や案件獲得方法まで無料のキャリアサポートが付いています。

>>未経験者歓迎!
3ヶ月でWebマーケターを目指せる!!<<<

※個別面談で話だけ聞いてみるのもOK!

WANNABE Academyでウェブマーケティングコースを受講する際の料金は以下の通りです。

入学金66,000円
受講料264,000円(学割198,000円)
分割料金(12回)27,500円/月

もし自分に合わないと感じた時には、初回受講の翌日までに申請すれば全額返金保証が付いています。

申し込み前に無料個別相談会を実施しているので、料金やカリキュラムにおいて気になる点があれば何でも聞いてみてください。

WANNABE Academyで学べるスキル

  • Google・YouTube・SNSにおける広告運用の基礎
  • キーワードプランナー
  • Googleにおけるリスティング広告・ディスプレイ広告の実践的な運用
  • メディア分析とSEO対策
  • レポートティング実践
  • プレゼンテーション

上記のウェブマーケティングにおけるスキルを実践しながら学習できます。

事実、今企業で求めれているのはウェブマーケティングの実務経験がある人材です。

上でも触れた通り、WANNABE Academyは転職や就職時に実務経験として記載できるので、キャリアアップしたいと考えている方にはおすすめします。

>>未経験者歓迎!
3ヶ月でWebマーケターを目指せる!!<<<

※個別面談で話だけ聞いてみるのもOK!

デジプロ

デジプロ

出典元:https://degipro.com/

デジプロは、株式会社Hagakureが運営しているWebマーケティングスクールです。

基本的にはオンライン学習を主としていますが、教室がある都道府県では通学してウェブマーケティングのスキルが身に付けられます。

>>Webマーケティングスクール受講者数No.1!
満足できなくても1週間の全額返金保証付き!!<<<

※公式サイトに遷移します。

教室は、下記のエリアで用意されています。

  • 東京
  • 千葉
  • 横浜
  • 大宮
  • 大阪
  • 名古屋
  • 広島
  • 福岡

近くに住んでいる人は一度相談してみてください。

デジプロの特徴、料金

  • オンライン以外でも校舎がある都道府県は通学での学習が可能
  • 受講生に1人に対して現役マーケターが専属で個別指導
  • インハウス運用や転職にも有利なスキルが身に付けられる
  • 受講期間は講師への質問が無制限
  • 受講期間が2ヶ月と短期集中で学習できる

受講期間が2ヶ月と短期集中型での学習となっており、現場でのスキルに特化した超実践的カリキュラムで、インハウス運用や転職に有利とされるスキルが身に付けられるのが最大の特徴です。

未経験者が困難となるスケジュールを組んでいるわけではなく、現役マーケターが受講生それぞれに専属講師として個別に付き、質問が無制限となっているので学習に取り組みやすい環境が用意されています。

転職希望者に向けては、専属キャリアアドバイザーによる面接対策と求人紹介が付いており、卒業後の不安や案件の獲得方法まで相談が可能です。

>>Webマーケティングスクール受講者数No.1!
満足できなくても1週間の全額返金保証付き!!<<<

※公式サイトに遷移します。

デジプロの料金については以下の通りです。

入会費33,000円(税込)
通学プラン330,000円(税込)
オンラインプラン385,000円(税込)
学生プラン(オンラインのみ)250,000円(税込)

すべてのプランで分割が可能となっているので、回数については無料オンライン説明会で相談してみてください。

通学は最大5名までの少数講義となり、オンラインだとマンツーマンでの学習となります。

入会から1週間までは全額返金保証の対象となるので、退会したい時は早めに申請をしておきましょう。

デジプロで身に付けられる主なスキル

  • Google・Yahoo・SNSの広告運用
  • ディスプレイ広告
  • リスティング広告
  • Googleアナリティクスの運用
  • タグマネジメント運用
  • 動画広告における運用

上記のように、ウェブマーケターとして実務するにあたってのスキルを徹底的に学習できます。

実務であまり使わない学習を省き、より短期的にウェブマーケティングのスキルを身に付けたい人におすすめなスクールといえるでしょう。

>>Webマーケティングスクール受講者数No.1!
満足できなくても1週間の全額返金保証付き!!<<<

※公式サイトに遷移します。

マケキャンbyDMM.com

マケキャン

https://makecam.web-camp.io/

マケキャンby.DMM.comは、株式会社インフラトップ(DMM.comグループ企業)が運営しているWebマーケティングスクールです。

講師全員が現役マーケターという実践におけるプロばかりが在籍しており、転職者に向けたコースとフリーランスまたは副業としてスキルを身に付けたい人向けの2つが用意されています。

>>2年連続Webマーケター養成スクールでNo.1!
講師全員が現役で活躍しているWebマーケター!!<<<

※公式サイトに遷移します。

マケキャンbyDMM.comの特徴、料金

  • 3ヶ月でウェブマーケターとして活躍できる転職コース
  • 個別指導でウェブマーケティングのスキルを身に付ける学習コース
  • インプットとアウトプットを効率よく組み合わせた実践的カリキュラム
  • 専属キャリアサポーター付きで転職成功率は98%
  • 半額返金の転職保証がある

転職コースでは、未経験者からでもウェブマーケティングへの入門編として基礎と用語から徹底的に教えてくれます。

SNSやGoogleの広告概論から運用方法まで学び、3ヶ月目にはクライアントへのマーケティング提案という実践型として経験を積むことが可能です。

さらに、卒業後には転職サポートとして審査通過率1%のプロのメンターによる専属キャリアサポートが付いています。

キャリア講座とオリジナル動画で転職におけるポイントを学び、疑似面接から企業別の対策法まで徹底的にサポートをしてくれ、その後の転職成功率は驚異の98%超えです。

転職先が決まらなかったときは半額返金保証が付いているため、その自信を踏まえると成功率の数値に間違いはないでしょう。

副業やフリーランスとして活動したい人に向けての学習コースでは、マンツーマンでの個別学習が受けられ、チャットでの質問が無制限となっています。

未経験者だと基本から徹底的にサポートしてくれ、もし経験者であれば身に付けたいスキルだけ学習が可能です。

>>2年連続Webマーケター養成スクールでNo.1!
講師全員が現役で活躍しているWebマーケター!!<<<

※公式サイトに遷移します。

マケキャンの料金については以下の通りです。

入会費33,000円(税込)
転職コース657,800円(税込)
学習コース385,000円(税込)

どちらのコースも3~24回までの分割が可能です。

また、入会から20日間まではクーリングオフとして全額返金保証が付いています。

もし受講内容が自分に合わないと感じた時には、遠慮せず申し出てみましょう。

マケキャンbyDMM.comで身につくスキル

  • Google・Yahoo・SNSにおける広告入稿
  • SNSマーケティング
  • ウェブマーケティング概論
  • WordPress・SEOの基礎
  • Googleアナリティクスとデータ分析
  • プロジェクト管理

仕事をしながら隙間時間を活用しての学習が可能で、帰宅後の夜間でもプロ講師におけるサポート付きです。

卒業後の転職先における求人の数は300社を超えており、大手企業DMMだからこその強みがここに表れています。

>>2年連続Webマーケター養成スクールでNo.1!
講師全員が現役で活躍しているWebマーケター!!<<<

※公式サイトに遷移します。

Internet Academy(Web担当者コース)

インターネットアカデミー

出典:https://www.internetacademy.jp/

InternetAcademyは、運営をスタートして27年が経つプログラミングスクールです。

16種類に分類された1つにWeb担当者コースがあり、ここでウェブマーケティングのスキルが身に付けられます。

>>Webマーケのプロになりたい方必見!
Webマーケで必要な知識が全て身につく!!<<<

※公式サイトに遷移します。

Internet Academy(Web担当者コース)の特徴、料金

  • Web制作とWebマーケティングの知識が身に付けられる
  • 受講修了後にはGoogleAdwordsの認定資格が取得可能
  • Web担当者としての実務的なスキルを学習できる
  • 渋谷・新宿だと通学での学習が可能
  • 専属講師によるマンツーマン授業
  • オンラインではZoomを使っての質問ができる

Web担当者コースの最大の特徴は、受講スタイルが充実していることです。

マンツーマンの指導からライブ授業、ビデオによる学習やZoomを使っての画面越しの質問など、どんな人でも取り組みやすい環境を作っています。

受講期間は4~6ヶ月が目安となっており、長期的な受講でより深い知識が身に付けられるのが魅力でしょう。

また、受講修了後にはGoogleAdwordsの認定資格が取得できるので、転職や就職にも有利に働くはずです。

Web担当者に特化したスキルとのことで、現在働いている企業でのキャリアアップとしても役立つといえます。

また、Webにおける制作やデザインの知識も身に付くことから、幅広い分野で活躍できるスキルが学べるでしょう。

>>Webマーケのプロになりたい方必見!
Webマーケで必要な知識が全て身につく!!<<<

※公式サイトに遷移します。

Web担当者コースの料金は以下になります。

受講料605,660円(税込)
教育ローンでの分割(36回の場合)18,150円(税込)

InternetAcademy指定の教育ローンに申し込めば分割での支払いが可能となっています。

回数と料金はローン会社との相談が必要となるため、事前に無料カウンセリングで目安となる料金は問い合わせてみてください。

また、受講におけるサポート内容が気になる人は、7日間限定でHTMLの学習が無料体験できます。

パソコンさえあれば誰でも受講可能となっているので、まずは無料体験から申し込んでみましょう。

Internet Academy(Web担当者コース)で身につくスキル

  • HTML
  • Java
  • CSS
  • Dreamweaver
  • Photoshop
  • SEO
  • Yahooにおけるプロモーション広告

上記の通り、ウェブマーケティングだけでなくWeb制作における基礎から学習できます。

広告運用のスキルにおいてはYahoo認定講師が責任者となっており、より特化した知識が身に付けられるでしょう。

未経験者でHTMLやJavaの基本からウェブマーケティングの運用まで学びたい人にはぜひおすすめできるコースです。

>>Webマーケのプロになりたい方必見!
Webマーケで必要な知識が全て身につく!!<<<

※公式サイトに遷移します。

Tech Academy(Webマーケティングコース)

テックアカデミー

出典:https://techacademy.jp/

TechAcademyは、キラメックス株式会社が運営するオンライン学習専門のプログラミングスクールです。

副業や転職に向けてのカリキュラムが豊富なスクールですが、その中の1つにWebマーケティングコースがあり、ここで広告運用やサイト分析のスキルが身に付けられます。

>>パーソナルメンターと効率良くWebマーケが学べる!
短期間でWebマーケをマスターしてみませんか<<<

※公式サイトに遷移します。

Tech Academy(Webマーケティングコース)の特徴、料金

  • チャットでの質問の返答スピードが早い
  • 課題を理解できるまで無制限にレビューを受けられる
  • 生活スタイルによって自由に受講期間を設定できる
  • メンターは現役マーケターのみが在籍
  • 卒業後に向けてのメンタリング面談が週2回受けられる

TechAcademyのWebマーケティングコースでは、19時~23時までの4時間は毎日メンターがモニターの前に常駐しており、質問してからの返答が早いです。

カリキュラムにおける課題を提出する際のレビューも理解できるまで繰り返し提出可能となっているので、オンラインでも対面と変わらない学習環境が取り入れられています。

さらに、ウェブマーケターとしての目標を定めるためのメンタリング面談が組み込まれており、卒業後の不安や働き方を常時相談が可能です。

なかでも受講生にとって助かるといえるのは、生活スタイルで受講期間が決められることでしょう。

学習目安とされる160時間を4~16週間で好きに設定できるので、学生から仕事をしている人まで時間を気にせず受講できます。

受講期間で分類された料金については以下の通りです。

4週間プラン
  • 社会人:174,900円
  • 学生:163,900円
8週間プラン
  • 社会人:229,900円
  • 学生:196,900円
12週間プラン
  • 社会人:284,900円
  • 学生:229,900円
16週間プラン
  • 社会人:339,900円
  • 学生:262,900円

分割での支払いが可能となっているので、料金の詳細については受講前の無料カウンセリングで問い合わせてみてください。

Tech Academy(Webマーケティングコース)で身につくスキル

  • Googleアナリティクスを利用したサイト分析
  • SEOの知識と運用
  • Google・Yahoo・SNSの運用
  • リスティング広告運用
  • ディスプレイ広告運用
  • ソーシャル広告運用

ウェブマーケティングにおける基礎から運用の方法まですべてカリキュラムに入っているので、未経験者でも学習しやすいはずです。

さらに、受講生の年齢層は30代以上が約6割と比較的高く、50代からキャリアアップのために入会した人もいます。

誰でもウェブマーケターとして活躍できるように取り組みをしているスクールといえるでしょう。

>>パーソナルメンターと効率良くWebマーケが学べる!
短期間でWebマーケをマスターしてみませんか<<<

※公式サイトに遷移します。

SEOラウンジPRO

stocksun公式サイト

出典:https://stock-sun.com/seo-school/

SEOラウンジPROとはStockSun株式会社が運営する、SEO特化型Webマーケティングスクールです。

現役のSEOコンサルタントが講師を担当し、8週間という短期間で実務で使えるSEOスキルを学ぶことができます。

これからSEO対策を学びたい方や改めてSEOの基礎を身につけたい方、マーケ担当者にSEO対策の基礎を理解してほしい企業などに最適なスクールです。

>>本気でSEOのスキルを身につけるならSEOラウンジPRO!
8週間の短期間でSEO対策の基礎から応用まで学習できる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

SEOラウンジPROの特徴、料金

  • 8週間という短期間で実務で使えるSEOスキル(内部・外部・コンテンツ施策)を学べる
  • 動画研修で学んだ内容を元にした課題で調査や資料作成を行い、講師からのFBや質問会を受ける事で学んだ内容を身につけることができる
  • 比較的、長期契約になりやすいSEO領域に特化している
  • 実際にStockSunのSEOコンサルタントが使っている調査資料や提案資料の一部を利用できる
  • 最終週には8週間学んだ内容を元にした提案課題があるなど、顧客鵜や上司への提案体験もできる
  • 2週間の全額返金保証がある

SEOラウンジPROは8週間という短期間で、SEOスキルを学ぶことができるという特徴があります。

効率良く学習できるように工夫されたカリキュラムとなっているため、1週間の最低勉強目標時間は2.5時間〜となっています。

そのため、忙しい社会人や本業がある方でも、スキマ時間で受講することが可能です。

また、SEOラウンジPROでは知識のインプットだけではなく、実際にインプットした知識をドキュメントや提案資料に落とし込む体験や現役のコンサルタントの見本の共有やFBも行っています。

実際の現場では例えSEOの知識があっても、うまくクライアントや冗長に伝える力がないと、せっかくの知識を十分に活かせないことがあります。

しかし、SEOラウンジPROを受講することでドキュメントの作り方などを参考にすることができるため、身につけた知識を実務で活用することが可能です。

個人向けプラン363,000円(税込)
法人向けプラン660,000円(税込)〜

法人向けプランの料金は2名参加した場合の料金となっており、以降1名追加される毎に27.5万円(税込)が必要です。

また、法人向けプランの最大参加人数は5名までとなっています。

個人向けプラン、法人向けプランどちらも全額返金保証が付いており、2週間以内であれば全額返金してもらうことができます。

SEOラウンジPROで身につくスキル

  • SEO対策の基礎知識(内部、外部、EAT、コンテンツマーケティング)
  • SEO対策の応用知識(一部)
  • 基礎的なSEO関連のドキュメント制作の体験
  • プレゼンテーション体験
  • 質問回答

StockSunのSEOラウンジPROでは、SEO全般の基礎知識から一部応用の知識まで学習することができます。

そのため、SEOを学んで知識をつけて自分で新しいメディアを立ち上げたり、今よりもさらに知識を付けたい方におすすめです。

>>本気でSEOのスキルを身につけるならSEOラウンジPRO!
8週間の短期間でSEO対策の基礎から応用まで学習できる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

SHElikes(Webマーケティングコース)

SHElikes

出典:https://shelikes.jp/

SHElikesは、SHE株式会社が運営する女性限定のプログラミングスクールです。

全29種類のコースが用意されていますが、その中の1つであるWebマーケティングコースで広告運用における実務的なスキルを学習できます。

>>TVCMで話題の女性限定キャリアスクール!
全29種類の豊富なコースが定額&学び放題!!<<<

※公式サイトに遷移します。

SHElikes(Webマーケティングコース)の特徴、料金

  • デジタルマーケティングの基礎知識を学べる
  • 企画構成や広告運用における効果検証の実践的な学習
  • 全レッスンが受け放題のプランが用意されている
  • 月1度のコーチングを受講者同士でShareできる
  • わからないことは自由に質問可能

ウェブマーケターとして活動できるまでの基礎知識として、インターネットの仕組みからサポートしてくれます。

企画の立て方や運用して目標達成までのPDCAサイクルの方法まですべて学べるので、実務で活かせるウェブマーケティングスキルはほぼ身に付けられるでしょう。

東京2カ所と大阪・名古屋にそれぞれ1拠点ずつ教室が構えられており、4拠点であれば通学での学習が可能です。

オンラインからでも自由に質問ができ、より実践的なスキルを身に付けられる練習もカリキュラムに取り入れられているので、全国各地どこにいても通学とほぼ変わらない講義が受けられます。

Webマーケティングコースの受講期間の目安は2~3ヶ月となっていますが、受け放題プランに申し込めば全レッスンが無制限で受講可能です。

もう1つのプランが月5回までのレッスンと制限されているため、より多く講義を受けたい人は受け放題プランへの申し込みをおすすめします。

Webマーケティングコースの料金は以下の通りです。

入会費162,800円(税込)
受け放題プラン(税込)【12ヶ月】

  • 一括:162,800円
  • 月額:13,567円

【6ヶ月】

  • 一括:93,280円
  • 月額:15,547円

【1ヶ月】

16,280円

月5回プラン(税込)【12ヶ月】

  • 一括:107,800円
  • 月額:8,984円

【6ヶ月】

  • 一括:60,280円
  • 月額:10,047円

【1ヶ月】

10,780円

短期間のみで済ませたいのであれば1ヶ月から申し込みが可能です。

自分の学びたい内容や生活スタイルに合わせてプランを選んでください。

SHElikes(Webマーケティングコース)で身につくスキル

  • インターネットの基礎知識
  • デジタルマーケティングの基礎知識
  • 企画構成からの運用
  • Webにおける広告・サイトの分析
  • ウェブマーケティングにおけるPDCAサイクルの活用法

副業で稼ぎたい人からフリーランス・転職してのキャリアアップまで幅広い分野で活かせる知識が学べます。

サポートや受講内容が気になる方は無料でWebマーケティングの入門を体験学習できるので、入会する前に一度申し込んでみてください。

>>TVCMで話題の女性限定キャリアスクール!
全29種類の豊富なコースが定額&学び放題!!<<<

※公式サイトに遷移します。

WEBMARKS(ウェブマークス)

WEBMARKS

出典:https://webmarks.co.jp/

WEBMARKSは、SEO特化型のウェブマーケタースクールです。

現役マーケターが講師として在籍しており、未経験者からでも3ヶ月で仕事が取れるまでのサポートをしてくれます。

>>たった3ヶ月で案件が取れるプロのWebマーケターに!
今だけ70,000円の入会金OFFキャンペーン実施中!!<<<

※公式サイトに遷移します。

WEBMARKS(ウェブマークス)の特徴、料金

  • 3ヶ月でスキルを習得できる動画講座
  • 6ヶ月でより深い知識を身に付けられる超実践型講
  • 実践的なカリキュラムを取り入れている
  • SEOに特化した学習プログラム
  • 質疑応答は無制限
  • 30日間の全額返金保証付き

WEBMARKSは2つのコースに分類されており、動画をメインに学習する短期集中型と、ウェブマーケターとしての実務的スキルを習得できる超実践型があります。

どちらも共通しているのがSEOに特化したカリキュラムを取り入れていることですが、超実践型は6ヶ月かけての学習が必要です。

その分卒業後には即戦力として活躍できるスキルが身に付き、企業に求められる存在として高い評価を受けている実績があります。

さらに、SEOに特化した学習プログラムでより卒業後の収入がアップするとされ、月収が1ヶ月で40万を超えた受講生がいるほどです。

サポートについては無制限の質疑応答があるほか、フリーランス独立支援として案件獲得が有利になるようポートフォリオや職務経歴書の作成をフォローしてくれます。

3ヶ月の動画講座と6ヶ月の超実践型講座の料金の比較は以下の通りです。

超実践型講座498,000円(税込)
動画講座348,000円(税込)

1ヶ月以内の全講座に出席かつ課題をすべて提出した場合においては全額返金の保証が付いています。

成果が出ない、またはスクールが合わないことが前提とされ、やる気がなくなったからといって真面目に受講していない場合は適用外となるので注意しましょう。

ライバルが少ないSEOマーケターで安定した収入を確保したい人にはおすすめなスクールです。

WEBMARKS(ウェブマークス)で身につくスキル

  • SEO対策における基礎知識
  • SEOで検索上位にさせるためのスキル
  • Googleアナリティクスの活用法
  • SEOとウェブマーケティングの紐づけ

WEBMARKSは、ウェブマーケティングよりもSEOにおいてのスキルに特化しています。

なぜこれほどまでに力を入れているかというと、現在はSEOマーケターの人材不足が懸念されていることで圧倒的にニーズが高いからです。

WEBMARKSではSEOマーケターとして現役で活躍している講師がサポートしてくれるので、より高いスキルが習得できるでしょう。

>>たった3ヶ月で案件が取れるプロのWebマーケターに!
今だけ70,000円の入会金OFFキャンペーン実施中!!<<<

※公式サイトに遷移します。

デジハリONLINE(Web担当者養成講座)

デジハリ

出典:https://online.dhw.co.jp/

デジハリONLINEは、デジタルハリウッド株式会社が運営するWeb関連における通信講座スクールです。

Webにおけるデザイン・制作やプログラミングを学習でき、その中の1つであるWeb担当者養成講座でウェブマーケティングのスキルを習得できます。

>>半年で本格的なWeb制作の実務スキルが身につく!
Webマーケに必須なスキルも学べる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

デジハリONLINE(Web担当者養成講座)の特徴、料金

  • Webマーケティングにおける基礎から学べる
  • Web制作を委託するためのスキルを習得可能
  • 自分でサイト運営している人に向けても特化したカリキュラム
  • 質問相談の回数は無制限
  • Zoomを使って講師とマンツーマンでの相談が可能

Web担当者養成講座は、未経験者からでも学習しやすいように、入門編として基本的な用語と仕組みをカリキュラムに取り入れています。

さらに、ウェブマーケティングだけでなく、ウェブにおける制作業務やSEOの知識まで実務として必要とするスキルはすべて学習可能です。

フリーランスや副業でも役立つ幅広いスキルが身に付けられるとして、企業が研修として取り入れているほど評判が高い講座となっています。

わからないことの質問回数は無制限で、事前予約をすればZoomでの個別面談も可能となり、サポートの充実性が伺えるポイントといえるでしょう。

Web担当者養成講座の料金を以下にまとめました。

受講料203,500円(税込)
Adobe CC購入費用(必要な場合のみ)39,980円(税込)

受講期間の目安は6ヶ月間となり、支払い完了後にはすぐに受講がスタートします。

Adobe CCは受講する時に必要となるため、持っていない場合は事前に購入しなくてはなりません。

手間を省きたい人は入会時の同時購入をおすすめします。

学習する幅が広く習得できるスキルが多いことからパソコンの環境を整備しておく必要があるので、入会前にデジハリに問い合わせておきましょう。

デジハリONLINE(Web担当者養成講座)で身につくスキル

  • Webマーケティング・アクセス解析
  • SEO対策
  • Webディレクション
  • Web・SNSの広告運用
  • デザイン・ワークフロー
  • クリエイティブ基礎

ウェブマーケティングにおけるスキルだけでなく、デザインやワークフローまで学べるのは魅力的といえるでしょう。

さらに、Googleアナリティクスやアフィリエイト運用まで幅広い講座が用意されています。

これほど手厚いカリキュラムはなかなかないので、卒業後に転職やフリーランス、または仕事をしながらの副業でも役立つスキルが習得できるはずです。

>>半年で本格的なWeb制作の実務スキルが身につく!
Webマーケに必須なスキルも学べる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

ウルクスWEBマーケタープログラム

ウルクス

出典:https://ulucus.co.jp/lp/

ウルクスWEBマーケタープログラムは、株式会社ウルクスが運営するWebマーケティングスクールです。

低価格で受講できるスクールとして評判が高く、最短4週間でスキル習得ができるカリキュラムが用意されています。

ウルクスWEBマーケタープログラムの特徴、料金

  • 短期集中型で最短4週間でスキル習得が可能
  • 受講生1人に対して専属メンターが付く
  • 講師の全員が現役マーケター
  • 実務に活かせる実践型カリキュラム
  • チャット質問の回数は無制限
  • Zoomを使っての個別相談が可能
  • 90日以内に転職で最大82,500円のキャッシュバック

ウルクスWEBマーケタープログラムは、短期集中型での学習を提供しており、実務で必要とする実践的なカリキュラムを取り入れています。

講師の全員が現役マーケターということで、現場で役立つスキルが習得できるとして高い評判を獲得しているのが特徴です。

わからないことは自由にチャットで質問ができ、マンツーマンでのZoom指導も付いています。

転職者に向けたサポートが手厚く、最大90日間まで面接対策や履歴書作成、さらに求人紹介を行ってくれるので、キャリアアップのためには役立つこと間違いないでしょう。

さらに限定キャンペーンとして、90日以内に転職できれば受講料の半分となる最大82,500円のキャッシュバックも付いています。

転職サポートはウルクスWEBマーケタープログラムが定めた基準を満たしておく必要があるので、入会前の無料カウンセリングで詳しい内容は問い合わせてみてください。

ウルクスWEBマーケタープログラムの料金を紹介します。

入会費55,000円
受講費165,000円

公式サイトで掲げてある通り、比較的低料金で受講することが可能です。

支払い方法の詳細についてはオンライン個別相談で説明してくれるので、まずは入会前に受講内容や料金を問い合わせてみてください。

ウルクスWEBマーケタープログラムで身につくスキル

  • Google・Yahooの広告運用
  • ディスプレイ運用
  • リスティング広告運用
  • 検索エンジン最適化
  • SNS広告運用・最適化

学習目安時間が106時間となり、短期間での学習となるため実務で使えるスキルを中心に習得できます。

最初はウェブマーケティングの基礎からのカリキュラムが用意されているので、未経験者でも安心して学習に取り組めるでしょう。

コンバジョニスタ

コンバジョニスタ

出典:https://winningfield.net/cvnista_basic02/

コンバジョニスタは、株式会社ウイニングフィールドが運営するWebマーケティングスクールです。

最短3ヶ月でスキルが身に付けられる実践型カリキュラムが、充実しています。

コンバジョニスタの特徴、料金

  • クライアント獲得の営業スキルを身に付けられる
  • 実践学習の商談には講師が同行してのサポート付き
  • オーダーメイド式のカリキュラム
  • 受講生との少数MTGでシェアが可能
  • 受講終了後には案件紹介・転職支援付き

コンバジョニスタは、広告運用とクライアント獲得の営業のスキルを同時進行で習得していくという学習スタイルです。

もちろん最初は入門編としてウェブマーケティングの基礎を学びますが、知識が身に付いてくると実践を中心とした学習へと移行します。

実務で活かせることを目的としているため、経験をより多く積ませてくれるのが最大の特徴といえるでしょう。

実践学習では現役マーケターの講師が同行してくれ、最適な営業方法と広告運用のアドバイスがあることから安心して商談に取り組めるはずです。

さらに、カリキュラムは受講生の目的に合わせて作成できるので、自分が学びたいことや時間にとらわれず自分のペースで学習できます。

受講終了後にはフリーランスの案件獲得から転職支援までサポートしてくれるとのことで、卒業生からの評判が高くなっているのもおすすめできるポイントでしょう。

コンバジョニスタの料金を以下で紹介します。

3ヶ月コース24,800円~/月(分割24回の場合)
6ヶ月コース39,800円~/月(分割24回の場合)

コンバジョニスタでは入会費が無料となっており、2つのコースで分割での支払いが可能です。

上記は分割24回払いでの料金ですが、一括または支払い回数は変更できます。

詳しい料金については無料カウンセリングで説明するそうなので、受講内容や聞きたいことと併せて相談してみてください。

コンバジョニスタで身につくスキル

  • SNSの広告運用
  • クライアント獲得のための営業スキル
  • デジタルマーケティングの基礎知識
  • Web広告の運用
  • クライアントとのトラブル回避スキル

身に付けられるスキルとして、SNSやWeb広告における運用法が学べるほか、主にクライアント獲得方法を習得できます。

フリーランスとして卒業後に案件獲得ができることを目的としており、アプローチ方法から契約書・見積書などの書類作成まで学ぶことが可能です。

実際にクライアントとの商談する際には重要となるため、広告運用スキルと同時進行で習得できるのは卒業後に役立つといえるでしょう。

MERC Education

merc公式サイト

出典:https://www.merc-education.jp/

MERC Educationは、株式会社MERCが運営するWebマーケティングスクールです。

最短3ヶ月で実務に活かせるマーケティング戦略に特化したスキルが身に付きます。

>>実務で活かせるスキルが身に付く!
未経験でも最短3ヶ月でマーケティングを学習できる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

MERC Educationの特徴、料金

  • 未経験でもマーケティングを1から学べる
  • 実務レベルのスキルを成果が出る本質的なカリキュラムで学習できる
  • 他の受講生と一緒にワークショップで実践
  • 無料コミュニティで実務を積んでスキルアップ
  • 現役マーケターによる講義とフィードバックがもらえる

MERC Educationは、広告運用とクライアント獲得の営業のスキルを同時進行で習得していくという学習スタイルです。

カリキュラムの流れは「環境分析」「戦略立案」「施策立案」の3部構成となっており、マーケティングの基礎から応用までを学習することができます。

また、MERC Educationで学習した内容を他の受講生と協力しながらワークショップで実践形式することが可能です。

座学を通じてマーケティングスキルを勉強して終わりではなく、学習内容をアウトプットして現役のマーケ講師から具体的なフィードバックをもらうことで知識をより定着させることができます。

さらに、卒業後はMERC Education限定のコミュニティで応用講座やワークショップ、マーケター交流会などを無料で参加して人脈作りや更なるスキルアップ向上を目指せます。

MERC Educationの料金を以下で紹介します。

月額9,917円(税別)〜
一括払い261,800円(税込)

MERC Educationではマーケティング戦略講座1つだけとなっています。

受講期間は約3ヶ月で1回あたりの受講時間は2時間、全12回のカリキュラムとなっています。

決まった時間に講義は開始しますが、万が一参加できなくてもアーカイブ視聴ができたり不明点をフタッフに相談したりすることが可能です。

MERC Educationで身につくスキル

  • マーケティングの基礎知識
  • 市場分析
  • ペルソナ設計
  • プロモーション作成や予算の考え方

身に付けられるスキルとして、マーケティングの基礎知識や市場分析、ペルソナ設計などを習得できます。

実際に起業したりマーケティング業界に転職したりしたい方にとって、4P4C分析やPEST分析、SWOT分析などはマーケティング業界では必須のスキルです。

MERC Educationで受講した方で明日から実務に活かせると回答した方が約93%もいるため、気になる方は無料相談をしてみてはいかがでしょうか。

>>実務で活かせるスキルが身に付く!
未経験でも最短3ヶ月でマーケティングを学習できる!!<<<

※公式サイトに遷移します。

Webマーケティングスクールの選び方

ウェブマーケティングスクール 選び方

Webマーケティングスクールの選び方を紹介します。

学習したい内容で選ぶ

Webマーケティングスクールを選ぶ際には、学習内容に注目してみましょう。

一言でウェブマーケターのスキルといっても以下のようにさまざまな種類があるため、一概にどのスクールが良いとは言えません。

  • Googleの広告運用
  • SNSの広告運用
  • SEO
  • フリーランスに向けたクライアント獲得

あらかじめ、自分が身に付けたいスキルをしっかりと定めておくことが大切です。

なかにはWeb制作から委託しての広告運用スキルを習得できるスクールもあったりするので、Web担当者として仕事をしていきたいのであれば身に付けておいた方が良いといえるでしょう。

仕事をしながらであれば学習の時間が限られることが予測できるため、カリキュラムの内容も確認しつつスクール選びをするのが最適です。

授業スタイルで選ぶ

Webマーケティングスクールを選ぶ際には、授業スタイルも重要となってきます。

大きく分けて通学とオンラインでの授業があり、それぞれで対応やサポートが異なるため、まずはどちらのスタイルで学習するかを決めなくてはなりません。

通学だと対面での授業となるので質問がしやすく学習内容が頭に入りやすいと考えられますが、仕事をしながらだと時間が取れずなかなかカリキュラムが進行しない可能性が出てきます。

オンラインであれば仕事終わりで隙間時間で学習できる反面、質問しての返答に多少時間を要することがあるでしょう。

こちらに関してもどちらが良いとは一概に言えず、自分の生活スタイルが大きく関わってきます。

さらに、オンラインだと課題提出しての独学型とライブ授業に参加型の2つに分類されるため、自分が集中して取り組みやすい方を選ばなくてはなりません。

スクール選びを妥協して自分のスタイルに合わないことで途中で挫折することが一番もったいないです。

キャリアアップへの投資として未来へと関わることでもあるので、授業スタイルは自分に合ったものを選ぶようにしましょう。

転職支援・サポートで選ぶ

転職支援・サポートでWebマーケティングスクールを選ぶのも大切なことです。

事実、スキルを習得したからといって必ずしもキャリアアップできるとは限りません。

スキルを身に付けるのももちろん大変なことですが、卒業後に活用する場面を見つけ出していくのが特に難しいと言われています。

転職であれば面接や求人紹介が必要であり、フリーランスだと案件獲得ができなければ活躍できる場がありません。

転職支援には保証が付いている場合もあるので、できるだけサポートが手厚いスクールを選ぶようにしましょう。

また、サポートにおいては卒業後だけじゃなく、受講中の学習でも重要になってきます。

質疑応答の回数とスピードや個別面談の有無など、課題でわからないことがあれば解決していく必要があるので、すべてのサポート内容は事前に一覧しておきましょう。

ウェブマーケティングの仕事内容

ウェブマーケティングスクール 仕事内容

ウェブマーケティングの仕事内容は、顧客獲得のためにインターネットを利用しての広告を運用することです。

広告といってもGoogleやYahooといった検索ツールから、FacebookやInstagramなどのSNSまで多くの運用方法があります。

さらに、運用後のデータ分析をおこない、最適な方法を見つけ出すことも大切です。

マーケティングのためにはSNSがよいのかWebサイトが最適なのか、そして興味がわく内容になっているかを常に追い求めなければなりません。

さらに、自社サイトの運用だけでなく、企業から依頼を受けての案件も仕事となります。

クライアントの顧客満足度も上げていく必要があるので、営業力やトーク力、または企画運営力など、インターネットにおける仕事全般に関わるのがウェブマーケターといえるでしょう。

ウェブマーケティングに必要なスキル

ウェブマーケティングスクール スキル

ウェブマーケティングの必要なスキルは、情報収集と実行力が主となるでしょう。

必要となる理由としては、マーケティングをしていくためにインターネットで情報を収集して、他社との差別化を図るために施策を実行し続ける必要があるからです。

その上で、具体的なウェブマーケティングに必要なスキルが求められます。

プログラミングやWeb制作でのスキルであるHTMLやCSSの仕組みや基礎を身に付け、Googleアナリティクスでの分析を学び、マーケティングに効果的であるリスティング広告やSNSを運用するスキルを身に付けていきましょう。

Webマーケティングスクールに通うメリット

ウェブマーケティングスクール メリット

Webマーケティングスクールのメリットを紹介します。

知識やスキルを効率よく学べる

Webマーケティングスクールのメリットは、知識やスキルを効率よく学べることです。

教材や本を利用して独学での学習でも知識はもちろん身に付きますが、それが効率よいとは言い難いでしょう。

その大きな理由とされるのが、インプットはできてもアウトプットができないからです。

Web業界だけでなくすべての仕事に共通していることですが、知識を身に付けるだけでは実務的なスキルは習得できないため、実践を積んでいくことが必要とされています。

Webマーケティングスクールのほとんどが実践型のカリキュラムとなっており、その理由ももちろん一番効率が良いとされているからです。

基本的には現役マーケターが講師として在籍していることが多く、どうすれば実務的なスキルが身に付くのかをよく理解しています。

また、現役マーケターにわからないことを直接質問できるのも効率的といえるでしょう。

自分で調べて理解する能力はWeb業界では1つのスキルとして重宝されていることでもありますが、そもそも検索スキルがすでにあればそれ以上習得する必要がありません。

できるだけ最短にスキルを習得するのには、知識がある人に聞くことが最短といえます。

より実務的な知識とスキルを最短で身に付けたい人は、Webマーケティングスクールでの受講がおすすめです。

サポートがあるので挫折しにくい

Webマーケティングスクールではサポートがあることで挫折しにくいのもメリットといえるでしょう。

Web関連の専門知識となるウェブマーケティングは、インターネットの仕組みからプログラミングの用語と知識、Web制作までスキルの習得が必要です。

もちろん独学で習得した人もいますが、その90%以上が途中で挫折して諦めたというデータが数字として表れています。

それだけウェブマーケティングのスキル習得は難しく、結果的に挫折して諦めている人が多いです。

逆に、Webマーケティングスクールに通った人は挫折率がなんと10%を切っています。

その主な理由は、途中で挫折しないようメンターや講師が親切丁寧にサポートしてくれるからです。

現役マーケターが独学で挫折をした経験があるため、難しいポイントを掴み、卒業後を踏まえて常に最善を尽くしています。

独学で覚えたいけど集中力が持続しなさそう、またはわからないことが多そうで不安という人は、Webマーケティングスクールでの学習がおすすめです。

転職や副業などのサポートがある

Webマーケティングスクールでは転職や副業などのサポートがあるのもメリットです。

Webマーケティングスクールでは、卒業後の転職活動や案件獲得が一番難しいといわれています。

逆に、なぜWebマーケティングスクールが卒業後のサポートを充実させているかというと、実際に自分たちがその困難な道を通ってきたからです。

ただし、ウェブマーケティングに限らずプログラミングやWebデザイナーなど、30代以上でも雇用されることが増加してきました。

その大きな理由は、ここで紹介したスクールのように専門的なスキルを身に付けた人材が多いからです。

さらに、ほとんどのスクールが企業から人材を求められており、逆に必要ないどころか足りないと言われています。

それだけWebマーケティングスクール自体が企業から大きな期待を注がれているので、必然的に卒業生のほとんどが転職に成功した実績が高くなってきました。

義務教育でもプログラミングの学習を取り入れられるほどニーズがある業界になっていることで、まだ数十年以上は人材不足に悩まされるとの声も上がっています。

ただし、スキルがなく一からの採用はほとんどないと言えるのがウェブマーケティングのような専門職とも言われているので、キャリアアップを希望する人は今の内にスキルの習得を考えておいてもよいでしょう。

Webマーケティングスクールに通うデメリット

ウェブマーケティングスクール デメリット

Webマーケティングスクールに通うデメリットは、高額な費用がかかることです。

実際に、入会してから卒業するまで数十万という高額な費用がかかるため、決して安いとは言えません。

ただし、今後に収入を上げていくためにはどちらが良いかを考えてみましょう。

例え100万円の費用がかかったとしても、年間10万円の給料がアップするだけで10年で元を取れます。

もし20万円のアップすれば5年しかかかりません。

ほとんどの場合が年間で平均20万円以上の収入アップに成功したとの声があり、働き方においても満足度が上がったとの実例があります。

専門的な仕事となることでやりがいを感じた、または自由な時間が増えたというポジティブな声の方が多いです。

費用との兼ね合いがあるので一概におすすめできることではないですが、未来への自己投資としてWebマーケティングスクールに通うデメリットは少ないと考えられます。

Webマーケティングスクールが向いていない人

ウェブマーケティングスクール 身に付かない

Webマーケティングスクールでスキルが身に付かない人の特徴を解説します。

学習を途中で辞めてしまう

スキルが身に付かない人で一番に考えられるのが、学習を途中で辞めて挫折してしまうことです。

事実、ウェブマーケティングのスキルが身に付かない人でおおいのがこの理由とされています。

どうしても専門知識が多く難しいことで、辞めてしまう人は最初の1か月以内がほとんどです。

逆に、1ヶ月以上継続して学習できた人はほぼ100%に近い割合で卒業しています。

これらのデータを踏まえ、自分が挫折してしまいそうと感じた時はまずは1ヶ月を目標に乗り越えてみましょう。

1ヶ月のラインを超えると理解できている知識が増え、スキルとしても最初に比べて大きく向上しています。

スクールにはメンターや講師に相談できるサポートを用意している場合があるので、常にコミュニケーションが取れる環境を作っておくとなお良いです。

もし挫折してしまいそう、途中で辞めてしまいそうといった懸念点がある人は、入会前の無料カウンセリングで相談してみましょう。

学習時間の確保ができていない

Webマーケティングスクールに向いていない人の特徴のもう1つは、学習時間が確保できていないことです。

ほとんどの場合は100時間を超える学習時間が目安とされているので、仕事しながらだと2~3ヶ月はかかってしまいます。

もし150時間なら3~4ヶ月かかると予測され、実際にその時間を確保していくのは難しいと言えるでしょう。

学習時間を確保できない場合は、長期的な受講期間を定めるか休日や夜間での学習に特化したスクールを選んでみるとよいです。

なかには仕事をしている人を専門としたスクールもあるため、融通を利かせてくれることが多くなっています。

生活スタイルを壊さないように、オーダーメイドでのカリキュラムを作成してくれるスクールを選んでみるのも1つの手段でしょう。

Webマーケティングスクールに関してよくある質問

ウェブマーケティングスクール 質問

Webマーケティングスクールによくある質問に答えていきます。

必要な学習時間や受講期間はどれくらいなのか

基本は100時間が目安で3~6ヶ月の受講期間が定められています。

上記の数字は目安で挙げているので、すべてに当てはまるわけではありません。

なかには4週間で80時間程度のスクールもあれば、6ヶ月以上かけて150時間の学習と実践スキルの習得のための研修を取り入れている場合もあります。

どちらも双方にメリットがあり、短期間であればより実践的なカリキュラムが取り入れられてることが多いです。

逆に長期間だとその他の専門知識を学習できるので、その分多方向での案件が獲得できます。

もし学習時間の確保に不安がある人は、あらかじめ入会前に無料カウンセリングで相談しておきましょう。

未経験でも転職できるのか

未経験者でも転職可能です。

基本的にWebマーケティングスクールに入会する人は未経験者の割合の方が多くなっています。

その中でも転職成功率が90%を超えているスクールもあることから、未経験者と経験者問わず転職できていると考えられるでしょう。

ウェブマーケティングのスキルを持った人材はニーズが高いと言われています。

むしろ、スキルを取得した人材は手放したくないと考えている企業が多く、年齢問わず求められている可能性が高いです。

今後はこういった状況から受講生が増えていくと予測されており、今の内にキャリアアップをしようと考えている人が増加しています。

Webマーケティングスクール卒業後の年収は

Webマーケティングスクールを卒業後の平均年収は約460万円です。

ウェブマーケターの年収は増加傾向にあり、日本人の平均を上回る数値を叩き出しています。

未経験者や年齢問わず高い年収を獲得していることで、今後はWeb関連へ転職する人も比例して増加していくでしょう。

特にウェブマーケターはインターネットが主流の現代においてニーズが高く、SNS社会と言われている通りマーケティングにおけるスキルはより求められています。

企業においてもマーケティング運用は必要としているので、さらに年収が増加するであろう職業の1つです。

ウェブマーケティングにおすすめの資格は

ウェブマーケティングでおすすめの資格は、マーケティング・ビジネス実務検定です。

実務におけるスキルと知識を証明できるとして、企業では注目されている資格の1つとなります。

マーケティング・ビジネス実務検定は3段階に分類されており、一番安いC級であれば約6,000円で受講可能です。

ただし、実際には資格を持っているよりも求められているのは実務的なスキルといっても過言ではありません。

もちろん資格を取得していることで知識とスキルの証明になりますが、ウェブマーケティングにおいては実務経験が多いことが有利となっています。

資格を取得する時間をかけるよりも、実務的な学習ができるWebマーケティングスクールの方がおすすめです。

Webマーケティングスクールは通っても意味ないのか

Webマーケティングスクールに通うことはメリットばかりです。

なかにはWebマーケティングスクールに通うことが意味ないとの声がありますが、そんなことはありません。

現代社会でマーケティング戦略が必要ないかといえばほとんどの企業がNOと答えるでしょう。

それではなぜ通う必要がないとった声が上がったかというと、実務で活かせなかったことが考えられます。

事実、Webマーケティングスクールに通って失敗した人もいるでしょう。

なかには高い受講料だけ払って見返りがなかった人もいます。

ただし、それは全ての受講生に当てはまることはなく、一定数が意味がなかったというだけです。

上記を踏まえると、意味がないと考えるより通うスクールを厳選して探すことが求められます。

Webマーケティングスクールに通ってフリーランスになれるか

Webマーケティングスクールに通ってフリーランスになれます。

フリーランスに特化した卒業サポートとして、卒業後の案件獲得や営業スキルを習得できるスクールも多いです。

その一方、転職者向けサポートが充実しているスクールだと、求人案内や模擬面接があったとしてもフリーランスが役立つサポートがない場合があります。

入会する前に自分が通おうとするスクールの対象者が、転職なのかフリーランスなのかを事前に確かめておきましょう。

もちろん知識とスキルを習得するだけでフリーランスとして活動できますが、クライアントからの案件獲得方法を身に付けておいた方が有利になります。

スタートとして案件獲得して納品までの経験を積んでおくと次の一歩が踏み出しやすいです。

大学生向けのWebマーケティングスクールはあるか

学割のあるWebマーケティングスクールは存在します。

具体的には、以下のスクールです。

  • デジプロ
  • Wannabe Academy
  • TechAcademy

上記のスクールは、新卒者が就職に有利となるサポートが充実しています。

大学生はキャリア成功のためという明確な目標が定められているので、むしろどのスクールでも向いていると言えるでしょう。

その中でも料金が安いスクールやカリキュラムが充実した高いスキルを習得できるサービスもあるので、目的に応じて探してみましょう。

安いWebマーケティングスクールはあるか

基本的には安くても10万円は超えます。

公式サイトや宣伝で「安い」と掲げているWebマーケティングスクールがありますが、すべてにおいて10万円以下はないと考えておいてよいでしょう。

単純に他社が30万円以上するスクールが多いので、比較して安いというだけです。

ただし、もしスクールでスキルを習得しようと考えている人は、安さも大事ですが授業スタイルや学習内容に重きを置きましょう。

事実、初期投資としてスクールで学習するだけでその分の費用は取り返せることがほとんどです。

妥協して安さだけで受講して、自分が身に付けたかったスキルが習得できなければ意味がありません。

安さにも注目しつつ、自分が学びやすい環境なのかを重要視しておいた方が卒業後には有利となるはずです。

ウェブマーケティングは独学でも可能か

ウェブマーケティングは独学でも十分可能です。

ただし、学習を継続できたり、実践できる環境があることが前提となります。

また、知識を習得するのは本や教材を用いての独学で可能ですが、実践的スキルを身に付けるのはスクールに比べると難しいでしょう。

スクールの一番のメリットは、実戦形式としてアウトプットできる場を多く用意してくれていることです。

場数を多く踏めるため、その分卒業後の実務として役立つことが増えてくると考えられます。

ウェブマーケティングを知識だけでアウトプットする場は社会において少なく、独学でスキル習得を考えている人は時間を要することを覚悟しておいた方が良さそうです。

Webマーケティングスクールおすすめランキングまとめ

ウェブマーケティングスクール まとめ

今回は、Webマーケティングスクールのおすすめや転職支援サポート、費用が安いサービスや独学との違いについてまとめました。

費用が高く敬遠されがちなWebマーケティングスクールですが、受講するメリットは大きいです。

ウェブマーケターは現代社会でニーズがある業種の1つでもあり、人材不足が懸念されています。

独学でも努力することで十分知識として身に付けられますが、アウトプットしての実務的なスキル習得はなかなか困難といえるでしょう。

Webマーケティングスクールはインプットとアウトプットでより効率的な学習を取り入れているので、まずは各サービスごとで学習内容や授業スタイルを調べつつ、入会前に無料カウンセリングで相談してみてください。