TikTokの公式マークとは?メリットや取得する方法、押さえておきたいポイントを解説

この記事を読んでいるあなたは、

  • TikTokの公式マークについて知りたい
  • TikTokの公式マークを取得するメリットを知りたい
  • TikTokの公式マークを取得する方法について知りたい

上記のように考えている方も多いと思います。

この記事では、TikTokの公式マークの概要や取得する方法、メリットなどを紹介します。

TikTokの公式マークとは

TikTok 公式マーク とは

TikTokの公式マークは、運用側が公式アカウントとして承認したユーザーに付与されるマークを指します。

公式マークが付与されると、以下のようにチェックマークがユーザー名の横につけられます。

TikTok 公式マーク

TikTok以外でも、Twitterなどでも芸能人や著名人に公式マークが付与されるケースがよく見られます。

公式マークがついていることで、TikTokユーザーは信頼できるアカウントとしてそのユーザーを捉えられます。

TikTokの公式マークのメリット

TikTok 公式マーク

TikTokの公式マークの取得により、以下のメリットがあります。

  1. おすすめに表示されやすくなる
  2. TikTokユーザーからの信頼獲得に繋がる
  3. なりすましアカウントの発生を防げる

それぞれ解説していきます。

おすすめに表示されやすくなる

TikTokの公式マークがついているアカウントの投稿は、おすすめに表示されやすくなります。

TikTokの運営が信頼しているアカウントであるため、TikTok全体に悪い影響を与える投稿をしない可能性が高く、多くのユーザーに見てもらえるように、検索結果でも上位に表示されやすくなっています。

また、公式マークがついているとTikTokユーザーの目に留まりやすくなるのもメリットです。

そのため、公式マークがつく前と比較して、再生数やリーチ数の伸びが期待できます。

TikTokの公式マークは、アカウントの成長に好影響をもたらせてくれます。

TikTokユーザーからの信頼獲得に繋がる

TikTokの公式マークがついているアカウントは、ユーザーから信頼されやすい傾向にあります。

理由は、公式マークが付与されているアカウントは、著名人やインフルエンサーであるという先入観を持ちやすいためです。

事実、TikTokやTwitterで公式マークがついているアカウントは、メディアに出演している認知度が高い著名人であるケースが多いです。

また、TikTokユーザーから信頼されることで、フォロワーの増加や企業からの信頼獲得にも繋がります。

そのため、TikTok経由で企業からPR案件を依頼される可能性も高くなります。

なりすましアカウントの発生を防げる

公式マークがついているアカウントは、なりすましアカウントの対象になる可能性が低いです。

TikTokでは、著名人になりすました偽アカウントが多数確認されています。

著名人を偽って名乗り、悪質な勧誘やフォロワーの獲得を狙うのが目的です。

場合によっては、本物のアカウントにも悪影響を及ぼされる可能性があります。

ただし、公式マークがついていれば、偽造されてもすぐに本物のアカウントがどれか判別できるため、未然になりすましアカウントの発生を防止できます。

TikTokの公式マークの申請の仕方

TikTok 公式マーク 申請方法

TikTokの公式マークは、申請によって取得できるものではありません。

運営側が信頼できるアカウントであると判断した場合、予告なく付与されるものとなっています。

そのため、取得における明確な基準がないのが現状です。

ただ、TikTokのプライバシーポリシーやガイドラインに反した投稿をしているアカウントは、公式マークが付与されにくいです。

著名人やTikTokでフォロワーを多く抱えるインフルエンサーも、公式マークが付与されるとは限りません。

健全なTikTokの運用を継続しましょう。

TikTokの公式マークを取得する方法

TikTok 公式マーク 取得方法

TikTokの公式マークを取得する方法は、公式から基準が発表されていないため、確実に取得できる方法はありません。

また、申請フォームや付与を依頼する問い合わせ先も存在しないのが実情です。

そのため、TikTokの運用を継続し、運営側から付与されるのを待つのみとなります。

TikTokの公式マークを取得するためのポイント

TikTok 公式マーク ポイント

TikTokの公式マークを取得する明確な基準や方法はありませんが、取得するために以下のポイントを意識することで、運営から良質なアカウントと判断されやすくなります。

  1. 定期的な投稿を心がける
  2. 質の高い投稿づくりに注力する
  3. フォロワーとコミュニケーションを頻繁にとる

それぞれ解説します。

定期的な投稿を心がける

運営からTikTokによって良質なアカウントだと判断されるために、定期的な投稿を心がけましょう。

頻繁に活動しているアカウントは、TikTokにコンテンツを多く提供してくれているアカウントだと運営側から評価されます。

反対に、投稿頻度が少なく、TikTokの発展に貢献できていないアカウントは、ユーザーから求められていないアカウントと判断されてしまいます。

そのため、まずは投稿数に注力し、TikTokユーザーに自身と投稿を見てもらうことから始めましょう。

定期的な投稿は、TikTokユーザーのニーズやトレンドの把握するうえでも重要です。

質の高い投稿づくりに注力する

質が高い投稿は、ユーザーからのいいねや再生数の増加に繋がり、最終的にはアカウントの評価に直結します。

投稿頻度が多かったとしても、TikTokユーザーから求められる投稿を再現できなければ、いいねやコメント、再生数などのユーザーからのアクションを獲得できません。

フォロワー数や再生数などの数値で確認できる情報は、アカウントを評価するうえで重要な指標の一つになります。

そのため、複数の投稿をおこない、どんなジャンルの投稿が伸びやすいのか分析が重要です。

ただ投稿数を増やすのではなく、ユーザーから求められている投稿が何か検討しながら運用を進めましょう。

フォロワーとコミュニケーションを頻繁にとる

フォロワーと良好な関係を構築するために、コミュニケーションを頻繁にとるのが重要です。

フォローしてくれたユーザーと積極的に交流を図ることで、長く継続的にフォロワーとして投稿を閲覧してもらえるようになります。

再生数やいいね数などの公式アカウント獲得のために重要な数値は、フォロワーからのリアクションが大半を占めます。

そのため、フォロワーの離脱を防ぐために、コメントへの返信や、TikTokライブの配信など、ユーザーとのコミュニケーションの機会をつくるようにしましょう。

TikTokの公式マークを取得する方法まとめ

TikTok 公式マーク

今回は、TikTokの公式マークの概要や取得する方法、メリットなどを紹介しました。

公式マークの取得には、おすすめへの表示や、TikTokユーザーからの信頼獲得などのメリットがあります。

ただ、公式マークを取得するための申請手段や明確な基準はありません。

そのため、運営側から評価されるために、定期的な質の高い投稿や、フォロワーとのコミュニケーションを徹底し、公式マークが付与されるのを待つ必要があります。