楽天証券 個人型年金(個人型401k)プラン

JALドリーム

評判:4.0 21

新規口座開設後、iDeCo(イデコ)401k申込完了

予定反映

予定反映とは?

広告利用(申込や購入)後、確定反映(ポイント付与)までに一定の期間がかかる場合、申込や購入後のタイミング、モッピー経由での利用が確認されたことを、ポイント通帳でお知らせしています。

例 1予定反映が行われない場合
「なし」と表記されます。
例 2予定反映が「3日」の場合
広告利用後3日後を目安に、ポイント通帳内予定明細にご利用データが記帳されます。

※ 予定反映の時期に関しては、あくまでも目安となり、時期を保証するものではございません。

3日以内
確定反映

確定反映とは?

広告利用(申込や購入)後、ポイント付与までに要する目安の期間となります。ポイントが確定反映された場合、ポイント通帳で確認が可能となります。

確定反映が「30日」の場合
広告利用後30日後を目安に、ポイント通帳内確定明細にご利用データが記帳されます。

※ 確定反映時期に関しては、あくまでも目安となり、時期を保証するものではございません。

申込完了後30日前後

獲得ポイント数 通常100P900P

  • ポイント獲得条件
  • 広告の詳細

ポイント獲得条件

本広告はポイント獲得に関する調査依頼は受け付けておりません。
下記注意事項をご確認の上、ご利用ください。

【獲得条件】
新規口座開設後、iDeCo(イデコ)401k申込完了
※初めて「個人型確定拠出年金:iDeCo(イデコ) 」に申込される方のみ対象。
 ただし、総合口座とは別途iDeCo用の口座を開設することになりますので、
 総合口座をお持ちの方も対象です。
※登録項目に不備なく入力が完了した方のみ対象

【獲得対象外】
※スポンサーに正常な申込みでないと判断された場合
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※以前iDeCoに申込されたことがある方の場合

【広告の使い方】
広告サイトへアクセス→申込請求書はこちらをクリック→必要事項の入力→入力内容の確認→申込書受け取り後返送→完了通知受け取りで完了!
  • ※ 獲得時期は必ず期間中に認証可否が確定する事を保証するものではございません。
    あくまでも目安としてご参考にしてください。
  • ※ 認証可否の確定後、予定明細から確定明細への反映に1日~2日程度お時間がかかります。
  • ※ モッピーポイントについて、直接スポンサーサイトへ問合せする事を固く禁じます。
    問合せた場合、いかなる理由があろうとポイント付与対象外と致します。
    ご了承ください。
ダウン報酬

ダウン報酬とは?

あなたが紹介したお友達がこのサービスを利用することで受け取れる、あなたの報酬ポイントです。
お友達にサービスをどんどん紹介して、ダウン報酬を受け取りましょう。

ダウン報酬説明図

※ あなたの友達紹介タグ経由で入会された会員のサービス利用に限ります。

※ 詳しくは友達紹介で貯めるをご確認ください。

45P
クチコミ

クチコミでポイントを貯めよう!

オススメの広告をみんなに紹介してモッピーポイントを貯めよう!口コミが掲載されるとモッピーポイントが貯まります!

30P
ビンゴ

利用するともらえるよ!

  • 1モッピーのブルーチップ
  • 1クエッション

アイテムをGETしてビンゴで遊ぼう!

×2

広告の詳細

モッピー編集者突撃インタビュー!
▼詳細はこちらをクリック▼


■個人型確定拠出年金:iDeCo(イデコ) <楽天証券>

誰でも口座管理手数料0円! 楽天証券では、
低コスト・好運用実績を中心に幅広い商品を取り揃えております。

確定拠出年金とは、毎月決まった額を積み立てて、
その資金を自分で運用しながら老後の備えをする公的制度です。
国民年金、厚生年金と組み合わせることで、
豊かな老後生活に向けた資産形成が可能になります。
さらにこの制度では様々な税制優遇が受けられ、
確定拠出年金制度で運用した際の運用益が非課税になるだけでなく、
所得税、住民税の控除などを受けることも可能です。

■楽天証券 確定拠出年金の魅力
1.口座管理手数料0円
2.力的な取扱商品
3.資産情報をまとめて管理

この広告のクチコミ一覧

4.0 たびっこ ( 30代 女性   2020/08/01)

節税に興味があり、こちらでiDeCoの申込書を請求しました。
iDeCoの制度として
・所得税・住民税が軽減される
・運用期間中に発生する利益には課税なし
という点でメリットは大きいのかなという印象です。
ただ
・60歳になるまで、引き出すことはできない
というのは使い勝手が悪いかなと思いました。

この広告の楽天証券は、運営管理手数料がゼロということが数ある証券会社から選んだ理由の一つです。
あとは「楽天」という馴染みのある名前で決めました。

資料請求後、1週間程度で申込書が届き、そこまでは比較的スムーズかと思います。
他の証券会社がどうなのかはわかりませんが、加入申し込みの書類を送ってからの手続きは少し時間がかかります。
こちらの口コミを見ていたので心配はしませんでしたが、見ていなかったら時間がかかり少し不安になったかもしれません。


2 参考になった
4.0 餃子大好き智美さん ( 30代 女性   2020/07/30)

ずっとiDeCoに興味がありましたが忙しさにかまけてなかなか出来ませんでしたが、仕事が落ち着いたことや、今回キャンペーンでポイントが多くなっていたこともあり、ようやく始めました。
楽天証券はネットで開設できるのが非常に便利です。
運転免許証なども携帯カメラで撮影するだけなので非常に簡単でした。
できればSPUも加算されると、より楽天証券を選ぶきっかけになるのですが…ワガママですね(笑)
来年の所得税が少し安くなるのが楽しみです!
興味はあるけど面倒臭そうと考えている人は、楽天ユーザーならとりあえず楽天で始めてみるのもいいかもしれません。
60歳まで利用することを考えると、管理手数料が安いことも魅力の一つです。


8 参考になった
5.0 エビぞう ( 40代 女性   2020/07/29)

シンプルで申込もしやすく、満足です。この度iDeCo目的でまず口座開設からスタートして手続きしたのですが、サイトのシュミレーションとか、入力ガイドも丁寧で○。調べた情報だ、iDeCoで投資するファンドの幅も広く用意されているとのこと。
実際に始まるまでには税務署の審査などで2ヶ月ほどかかるというが、今年の税控除から少しでも活用できればと思うので開設が待ち遠しい。
書面のやりとりもスムーズかつシンプルで、返送後の連絡も速やかにメールが届き安心した。実際に利用はまだしていなあため、利用しての感想は申し上げられないが、一度始めればあまりちょくちょく弄るものでもないので、申込の分かりやすさと、良ファンドの選択肢の多さで納得しております。

6 参考になった
3.0 まゆこ ( 50代 女性   2020/04/18)

楽天証券による確定拠出年金の加入手続きにあたり、間違いなく記入できるか不安でした。スマホから申し込む際に、毎月の定額、または、決めた月の希望額など選べます。私の場合は既に50代なので数年しか期間がありません。実はスタートが遅いとしても掛金の総合額より節税対策として申し込みました。気になる手続きの方は意外と簡単にできました。楽天からメールで親切に連絡がきます。楽天側より、申し込み書類の発送連絡、マイナンバーの登録完了連絡、取引可能連絡と活用ガイド、税務署審査の完了のお知らせ等、その都度お知らせメールがきます。カスタマーサービスに問い合わせて教えて疑問も解消できます。楽天を選んで良かったです。所得税と税民税の軽減を楽しみに家計管理も頑張りたくなりました。

55 参考になった
4.0 はるな ( 30代 女性   2020/03/28)

ずっとずっと気になっていたイデコを始めるために、今回口座を開設するためい資料を請求させていただきました。これまで正直あまり税金を気にしたことがなかったんですが、結婚をして今後の生活、ライフプランなどを考えて、資産形成や税金対策をしていきたいと思いました。普段から楽天市場や楽天カードを利用しているので、SBIと迷ったのですが、こちらの口座に決めました。
資料も比較的早く届きました。イデコの商品、何を選んだらいいのか全く分からなかったのですが、同封されていた冊子に特徴など詳しく記載されていて、わかりやすかったです。会社に記載頂く書類もあったので、すぐには出来ないですが、さっそく解説手続きに進みたいと思います・

29 参考になった
4.0 konkichi ( 40代 男性   2020/02/23)

第2号被保険者にも利用できるようになった。
コールセンターは、やや機械的な対応でした。
メールでの質問は、1~2日程度で回答があります。
個人型年金(401K)という表示は、401Kが何なのか分からず、確定拠出型年金(iDeCo)のほうがわかりやすいと思います。
楽天ポイントをためている方は、ポイントを利用できるので、お勧めです。
また、積み立て計画を立てられるので、月ごとに拠出額(積立額)を設定でき、ボーナス月など、収入状況に合わせて拠出できるもの無理なく積み立てできるのが良いです。
最大のメリットは、、掛け金全額所得控除、所得税、住民税の軽減、運用益も非課税で、かなりの節税になります。年金制度なので、長期運用が基本のため、60歳までの積み立てです。公的年金だけでは、不安な方は長期に無理なく積み立てていくことができるのがお勧めです。

46 参考になった
4.0 ダイスケ ( 20代 男性   2020/02/10)

年金2000万円問題等もあり公的年金だけでは老後が不安だと思い個人型確定拠出年金ができる金融機関を調べていました。そこで楽天証券のiDeCoの手数料が最安値だとわかり楽天証券でiDeCoを始めることに決定しました。口座開設や口座管理などの手数料はどこでやっても変わりませんが楽天証券のiDeCoは運営管理手数料が0円です。普通の銀行などでは運営管理手数料も取られる所もあるので手数料は必ず調べる必要があると思います。長期の投資になりますので手数料は絶対安くないと意味がありません。また楽天証券ではいろいろな投資信託がありますので自分が好きな世界の株式に投資する事ができましたし信託報酬も安い物が選べて本当に良かったと思っています。

40 参考になった
3.0 ましゃやちゃん ( 40代 男性   2020/02/09)

現在、個人型の確定拠出年金が盛んに叫ばれていますが、これまでの制度では初回入金額や加入対象が自営業や公務員等が出来ないと言ったものに限定されていて何かと制度に課題がありました。今日ではほぼ解消されましたが、それでも、本人確認や年金手帳等の手続きに時間がかかり多少の問題が残ります。年金運用するに当って、大事な点は短期的に稼いで預貯金感覚で望むのではなく、中長期的に老後の生活に備えての年金運用として、自己管理して資金を積み立てて収益を上げていくことが大事になります。また、不動産投資や純金積み立て投資も存在しますが、これらも同時進行して活用して行くのも資産運用としてより効果的です。最後に相続対策についても注意して対応出来れば老後の備えとして完璧ではあります。

39 参考になった
5.0 さくママ ( 30代 女性   2020/02/07)

最近老後のことを考え、資産運用や不動産投資などを検討している織、転職時に放置していた数年越しの確定拠出年金をまずはどうにかしようと重かった腰を上げました。
いろいろ調べ、自分の経済圏、かつ余計な手数料がかからないところで、こちらともう一つまで絞りましたが、運用の商品が他と比べて多いこと、自分が楽天のサービスをいろいろ使用している事に加え、こちらでの口コミもよかったため、こちらに決めました。
申し込みをすると数日で申込書やパンフレットが届きました。
申込書はwebからの申し込み時に記載したものが既に入った状態で、自分で記入する量も少なく簡単で良かったです。
パンフレットは取り扱っている運用商品のリストにどんな商品なのかなどの説明が有ったり、実際にどんな運用がしたいかや、年齢に応じた運用方法などの例や解説などもあり、勉強になりました。
放置している確定拠出年金がある方や、これからiDecoを始めようとしている方であれば、運営管理手数料がかからない、かつ取り扱い運用商品が多いので、個人的にはかなりお勧めです。

14 参考になった
3.0 なぽ ( 30代 女性   2020/02/05)

以前勤めていた会社が確定拠出型年金を取り入れており、退社後はどこにも移行せずにほったらかしにしていました。最近メインカードやメイン口座を楽天に変更したことで、ポイントになるならと思い、重たい腰をあげてて手続きをしました。
面倒だと思っていた手続きも、申し込み後楽天から書類が届き、書類を1から2枚記入するだけで大丈夫でした。
口座開設後は新規利用時にマイナンバーカードの提出が求められましたが、携帯アプリで提出可能だったのでスムーズに手続き出来ました。
運用がよくわからないので、おそらく預けておくだけになりそうですが、ほったらかしにしている時よりも手数料が低いので楽天に移行して良かったと思います。

18 参考になった
3.0 310588 ( 40代 女性   2019/12/29)

idecoを始めるなら40代のうちがいいのかと思い、始めることにしました。松井証券やカブコム証券などいろいろ資料を取り寄せてみましたが、楽天カードや楽天銀行などを使っているので、馴染みのある楽天証券にしました。申し込みをしてからなんとなく分かっていましたが、そこからが長かったです。職場で在職証明を出してもらったりちょっと面倒なことがいろいろ・・・とはいっても想定範囲内です。書類を出し終えて待つこと2カ月ほどでようやく「確定拠出年金の加入手続きが完了いたしました。※掛金配分設定のお願い。」というメールが届きました。もう40代ですし、わりと強気な配分にしてみましたがどうなりますかね。年金も個人で考えなくてはいけない時代になってしまいました。候補の一つにしてもいいと思います。

37 参考になった
5.0 みー ( 50代 女性   2019/12/26)

おすすめ です。
①楽天証券のiDeCo は運用管理手数料が無料なこと。
②低コストインデックスファンドのラインナップも充実している。
ほとんどの金融機関のそのラインナップを上回ります。
間違いなくiDeCoをするに適した証券会社です。
私にとってベストなiDeCoの金融機関は『全米または全世界株式ファンドへの投資がしたい!』でしたので、いろいろ検討した結果、楽天証券を選びました。
ポイントに関してはあくまで最大年間300ポイントなのでおまけです。
正直に言うと、最後までコスト重視で、マネックス証券iDeCoを選ぶか2択で迷いましたが、投資先、商品内容を重視で楽天証券 個人年金プランにしました。
 

27 参考になった
4.0 なっかん ( 40代 男性   2019/12/10)

老後資金2000万円不足というニュースが駆け巡った頃に、自分もそろそろ老後資金を貯めなければといろいろと調べていくうちに、個人型年金IDECOにたどりつきました。
IDECOは多くの証券会社や地元の第一地銀などで取り扱っていますが、長い年月つきあっていく金融機関として私は楽天証券を選びました。
IDECOで毎月お金を投資または預金するにあたり、安心安全はもちろんのこと、年金として受け取る際の自由度、お得度のとも考えました。
楽天証券は一時金にして受け取るにしても、年金として受け取るにしても、他の金融機関よりも融通がきき使い勝手がよいと判断しました。
節税対策になるIDECOをどこの金融機関で投資するかで将来設計大きく変ると思います。

41 参考になった
4.0 ヨッコ ( 40代 女性   2019/11/13)

いずれは401K、iDeCoにての投資を行いたいと思っていた矢先で、どちらの証券会社にしようかと悩んでおりました。楽天証券でしたら、もともとこちらの銀行口座も持っておりますので、スムーズに資金調達がしやすいかなと思って、書類送付だけでもと思い申し込んだ次第です。実際には、最終的にこちらでということで申し込むことになりましたが、扱っているファンドで魅力的なもの(楽天で運用しているもの)が多くありましたので、決めて良かったと思っております。まだ運用段階まで至っていないのですが、今後運用しながら、
どのようなファンドが良いかも併せて勉強させてもらおうと思っています。早く運用段階にならないかと今は楽しみにしている状況です。

42 参考になった
3.0 ミニオン ( 40代 女性   2019/08/30)

最近ニュースで年金問題が出ており自分の老後が心配になりました。楽天カードを持っていたので楽天証券で口座を作ろうと思いました。ネット証券なので他社の証券会社と比べて手数料も良くやidecoの商品も数が絞られていて初心者にはわかりやすいので選びました。楽天カードを持っているので口座開設する時に大変簡単にできました。ネットで申し込んで1週間ほどでidecoに関する書類が送付されました。わからないことは楽天証券ideco専用ダイヤルがあるので気軽に質問する事ができ対応も良かったです。楽天証券のサイトにはidecoの仕組みの説明や投資に関する動画での説明もあり、投資初心者にはその動画をみるのが良いと思います。

73 参考になった
5.0 notmrious ( 40代 男性   2019/08/21)

まず、iDeCoについては絶対にやったほうが良いと思います。
掛け金が全額、所得から控除されるため、年収500万程度の人なら、リスクなしで毎年20%の利率が保証されているのと同じですから。こんな投資商品は絶対ほかにはないと断言できます。
普通のサラリーマンは、まずiDeCo、余裕があれば積み立てNISAをやるのが良いと思います。

また、最近の制度改正で、月々の掛け金を細かく指定できるようになりました。ボーナス支給月に掛け金を大きくすることも可能です。

デメリットがあるとすれば、掛け金が60歳になるまで引き出せないこと。しかし掛け金は変動させることができます。

残念ながら、iDeCoの掛け金には楽天ポイントは使えませんが、アプリの使い勝手もよく、楽天銀行との連携も便利なので、楽天サービスを普段使っている方は、楽天証券が便利だと思います。

66 参考になった
5.0 みさぴか ( 20代 女性   2019/08/17)

個人型の年金プランをインターネットで探していたところ、楽天証券の商品が人気だとのことで登録しました。最初はネットで全て完結でいるか不安もありましたが、安心して契約することができました。店頭に行かなくてもネットで手続きができるためとても便利だと思います。難しい金融用語も契約書類に同封されていた資料を見るとわかりやすく解説されており、初見の人にも理解できるものでした。専業主婦以外であれば誰でも利用できるので老後に備えて貯蓄でき、税金の控除も受けられるのでおすすめです。所属の会社が企業型確定拠出に入っていなかったり、これから先のことを見据えて自分でお金を貯めたいと思っている人は積極的に利用した方が良いかと。

43 参考になった
5.0 unanana43 ( 30代 女性   2019/08/06)

最近、老後資金に年金プラス2000万円必要とか話題になったこともあり、資金運用に興味が湧いていました。
idecoとつみたてNISAとどちらにするか迷っていましたが、所得税・住民税の軽減など働いている期間の節税になることや、運用期間中の利益への課税がないこと、一時金も1,500万円まで課税がないという税金面のメリットが大きく、とりあえず長く運用して老後資金にしたいという目的だったのでidecoに決めました。
いろんな比較サイトを見たところ、運営管理手数料がかからない点や取り扱い商品のラインナップなどで評判の良かった楽天証券を選びました。
まだ運用開始したばかりなので利益などについてはわかりませんが、口座開設などの手続きもスムーズで良かったです。

31 参考になった
4.0 ひなた ( 20代 女性   2019/04/26)

将来に向けての貯蓄、資産運用を考えたときにiDecoが節税効果も高く、有用なのではじめました。楽天はショッピングや宿泊予約でも馴染みがあるので手に取りやすかったです。
申し込みはネットで簡単にすることが出来ました。取り扱っている商品は運用手数料が低く、内容的にも納得のできるものが揃っており、安心して申し込むことができました。iDecoであれば楽天証券の口座を開設する必要がなく、いつも使っている銀行口座を利用することができます。
分かりやすい解説がついているので、自分にできるかな、と不安な方にもお勧めします。普通預金や定期預金で資産は増やすことはほぼ不可能なので、若いうちから個人型年金などを視野に入れることをオススメします。自分の収入に合わせて金額を設定できるので、無理なく積み立てることができますよ。

98 参考になった
3.0 まつうちたかあき ( 30代 男性   2018/11/30)

楽天証券のiDeCoは運営管理手数料・口座維持手数料が極めて低く、日本の確定拠出年金(個人型)の中で最低です。

従来は、前月までの個人型確定拠出年金口座内の残高、もしくは拠出額合計10万円未満の場合は、月額226円(税込)・年2,712円(税込)の口座管理手数料が発生するという取扱いでした。

しかし、新規加入後または他社からの移換完了から1年間は、「1年間誰でも0円」サービスによって運営管理手数料が0円となり、楽天証券のiDeCoを口座管理手数料無料で利用できました。

1年以内に10万円に達すればOKなので、手数料無料の条件をクリアしやすかったです。月9,000円を拠出すれば、1年間で10万円を突破しました。

今後は完全無料ですので、積立額が月1,000円でも手数料無料で利用可能です。

採算度外視の卓越した措置であり、良心的です。個人投資家にとっては嬉しい秀逸な手数料設定です。

131 参考になった

新規口座開設後、iDeCo(イデコ)401k申込完了

POINT GET!

定番ショップ

★★ P増量中 ★★

モッピーアプリ

公式プリペイド

モッピー公式SNS

モッピーツールバー