moppy編集者突撃インタビュー 担当者さん直伝マル得情報を大公開!!

高スワップへのこだわり!自動売買取引の火付け役!

スペシャルインタビュー企画!
収益率140%以上のプログラムも!?
自動売買取引の火付け役、インヴァスト証券様の魅力をお伝えします!

『「忙しくて投資に時間をさけない」・「投資は難しくてよくわからない」という方々にも、FX取引を楽しんでいただけるサービスとしてFX自動売買サービスを提供しています。』

そう語るのは、インヴァスト証券株式会社の間瀬さんです。
モッピースタッフもFXは知っています。知っているんですが、「正直、実際のところどういう仕組みなんだろう・・」という感じで、フワッとしたイメージしかありません・・。
そこで!!銀行からインヴァスト証券様に入社され、現在マーケティング部で活躍されている間瀬さんに、「FXって何?なんで投資が必要なの?」という基本的なところから、モッピースタッフがインタビューしてきました!

※過去のシミュレーション結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

投資の必要性、FXの基本、教えます!

なぜ投資が必要なのでしょうか。

そもそも「投資」ってなぜするの?私に必要なの?と考える方もいらっしゃると思います。
そのような方でも、2019年、「老後2000万円問題」という言葉が話題になったことは記憶に新しいでしょう。
年金だけでは老後の生活資金が不足し、夫婦で約2,000万円の資産切り崩しが必要になるという報告書を金融庁が公表して、世間に衝撃を与えました。ご存じのとおり、日本は超低金利時代から抜け出せておらず、現在(2020年1月7日時点)銀行の普通預金金利は0.001%程度、100万円を1年間預入れたとしても、税抜き前で10円しか利息は付きません。
お金は貯めておくだけでは増えません。それどころか、物価が上昇したり、消費税が上がったりすると、それだけで「お金の価値」が目減りします。
2019年9月の消費増税前に100円ショップで1つの商品を購入する時は108円必要でした。ただ2019年10月の消費増税後は、同じ商品を買う為に110円必要となりましたよね?比率で表すと約1.8%の値上がりです。同じ商品を買うのに、購入必要金額が増加する。それは「お金の価値」が目減りしたと考えることができます。同時に、銀行に置いたままの預金も、約1.8%、価値が目減りしたと言えます。

増税や物価の上昇で、実質的にお金の価値が減ることがあるんですね。
私は「預金残高」は気にしますけど、商品の値上げのニュースに対しては「しょうがない」って受け入れてしまってる気がします。 それって、自分のお金の「価値の目減り」に対しても「しょうがない」って受け入れていることと同じですよね。
あれ、なんだか損してる気分になってきました・・・。

つまり、「お金は銀行に預けているだけでは、価値が減ってしまう可能性がある」ということです。
可能性がある、と濁したのは、日本がデフレに突入したり、減税されたりする場合は、逆にお金の価値が増加することがあるからです。
しかし現実はどうでしょう。実は日本は、「緩やかなインフレを目指す政策」をとっています。詳しい話は割愛しますが、日本の中央銀行、日本銀行がそんな政策をとっています。
加えて税金は今後下がるでしょうか?この少子高齢化社会が進む日本で、税金負担が下がると考える事は難しいですよね。
では、どうしたら良いのでしょうか。その答えのひとつが「投資」です。
「お金に働いてもらい、お金を生み出してもらうことを目指す」。それが投資です。その中の選択肢としてFX投資があります。

FXとは、具体的にどのような投資なのでしょうか。

先にお話しした通り、FXとは「投資」の一つです。投資と聞くと「株式」「投資信託」、はたまた「仮想通貨」などを思い浮かべる方もおられるかと思いますが、FXもその仲間の位置づけで、「外国為替」を取引するものとなります。

確かに「株式」や「投資信託」などは、モッピースタッフもイメージできます!
外国為替についてもう少し詳しく教えてください!

「外国為替」もわからない!という方でも、日々の生活のなかで「本日の米ドル/円相場は〇〇円で・・・」というような言葉を耳にしたこともありますよね?
「米ドル/円=〇〇円」とは「1ドルを購入する為に必要な日本円の金額」のことを指しております。
例えば、100ドルの商品を買う場合、米ドル/円=100円の時は10,000円、米ドル/円=110円の時は11,000円が必要となります。
「1ドルを購入する為に必要な日本円の金額」は、「米ドル/円=〇〇円」のレート水準によって変動するということがおわかりいただけると思います。そしてFXは、その「米ドル/円=〇〇円」のレートの変動から利益を狙う投資となります。

つまり購入時と売却時の差額が利益、または損失になるわけですね。
安い時に買って、高い時に売る!見極めがとっても大事!

FXのメリットを教えてください。

その① 少ないお金で、大きな取引を行える

FXは、最初に口座へお金を入れていただく必要があります。10万円を口座に入金したとしましょう。
FX取引は、最大25倍の「レバレッジ」をかけた取引を行うことができます。少ない資金量で大きな取引を行うことを可能にするのがレバレッジです。例えば、10万円を証拠金として預け入れると、米ドル/円の通貨ペアで2万通貨くらい、日本円だと約200万円以上の取引を行うことができます。
(※2019年12月4日時点のレートの場合)
少額の資金でも大きな取引ができることは、株式投資や投資信託といった現物投資と比較すると、資金効率の点でメリットとなります。

その② 平日は約24時間取引可能

FXは、平日は約24時間取引を行うことができます。
日中はお仕事の方でも、朝や夜の隙間時間に自由な取引を行うことができる点が魅力で、アフターファイブは副業のようにFX取引。 なんてことも可能です。

相場は海外の市場がベースになっているので、日本時間で言うと夕方以降深夜帯の方が動きが大きいそうです。
つまり、24時間取引が出来るのは大きなメリット!ということですね!!

自動売買にお任せ!トライオートFX!

それではインヴァスト証券の「トライオートFX」について教えてください。

トライオートFXは、「忙しくて投資に時間をさけない方」・「投資は難しくてよくわからない方」そのような方々にも、FX取引を楽しんでいただけるサービスとして、FX自動売買サービスを提供しています。

①収益率140%超えの自動売買も!

FXには、ご自身の判断ですべての売買をする「裁量取引」と、プログラムにのっとり自動的に売買をする「自動売買」という取引手法があります。
トライオートFXの自動売買セレクトというサービスは「過去データをシミュレーションして、高収益であった自動売買プログラム」をランキング形式の中から選び、簡単な操作で発注することができるサービスです。現在ランキングの中には収益率が140%を超えるようなプログラムもあります。(2019/12/13時点)
自動売買を稼働させたあとは、プログラムが自動的に注文を発注してくれる為、忙しいサラリーマンや専業主婦の方でも時間が取られません。かつ、FXは平日24時間の取引が可能な為、夜、皆様が寝ている間も自動的に取引が行われます。自分の代わりにプログラムが働いてくれるイメージです。
※過去のシミュレーション結果であり、将来の利益を保証するものではありません。

②トルコリラ/円の買いスワップポイント、FX業界No.1

FXには「スワップポイント」という、「毎日発生する利子」のようなものがあります。
スワップポイントは通貨ペアによって異なりますが、スワップポイントが高い通貨ペアを保有しているだけで毎日口座にお金が入金される為、お金が毎日貰える感覚を感じることができて人気な投資手法がスワップポイント投資です。
(※スワップポイントは一定ではなく、日々変動します。)
実はスワップポイントは、FX業者によって差があり、高いFX業者・低いFX業者にばらつきがあります。
その中でもインヴァスト証券のトライオートFXは、高スワップポイントで人気の通貨ペア、トルコリラ/円のスワップポイントについて、FX業界でNo.1の水準にこだわることをミッションに掲げています。
そして、実際に2019年10月、及び11月の間のトルコリラ/円の買いスワップポイントは業界内で一番高いスワップポイントをご提供させていただきました。
※2019/12/13時点。FX攻略.com調べ 調査期間:2019/10/1~11/29

どのような方がトライオートFX」を利用されているのですか。

トライオートFXを利用されている年齢層は30代・40代の方が6割を占めており、現役世代の方に多くご愛用いただいています。仕事と投資を両立したい。そのような方にトライオートFXをお選びいただいているようです。
「投資なんて、老人の趣味」なんて考える方もおられるかもしれませんが、インヴァスト証券に口座開設されているユーザー年齢層の分布からは、若くして投資の必要性に気づき、仕事と両立可能な投資サービスとして、トライオートFXを利用していただいているようです。
職業別でも、5割超が会社員の方に開設いただいています。さらに「トライオートFXの口座開設者」のFX取引経験は初心者が約6割を占めています。

インタビュー冒頭にもお話に出ましたが、「老後2000万円問題」もありますし、これからは投資がより身近な未来になりそうです。
自動売買サービスなので、最初に設定を入れれば取引はお任せできますね!

必見!トライオートFXのおススメ利用法!

それでは、間瀬さんのおススメ利用法を教えてください!

FX取引や投資自体が初めての方にオススメするのは、「最初に大きな取引を行わないこと」です。
投資全体に言えることですが、「必ず儲かる投資」というものは「絶対に」存在しません。
そして特に、「大きな損失を出してしまった」という経験は、投資自体から気持ちを遠ざけてしまうことに繋がります。
トライオートFXにおいても同様に、「必ず儲かる」ということは断言できません。
ただ、トライオートFXを用いた投資は、取り組み方次第では「儲かる可能性を高める」ことはできると考えられます。
その可能性を高める取り組みを、3つご紹介します。

少額から初めて、FXや自動売買の仕組みを理解する

大きな金額で最初から取引すると、損をした時も大きな金額になります。
少ない金額から始めることで、まずはFXになれることから始めましょう。
また、トライオートFXは誰でも簡単な操作でFX自動売買取引を行うことができますが、「自動売買取引をなにも理解しないこと」はオススメできません。どのような時に利益がでて、どのような時に損失がうまれるのか。
などなど、基本的なことをひとつずつ理解して頂くと、FXや自動売買を用いた投資戦略の幅が広がるとともに、理解不足による失敗が生じにくくなると考えられます。

中長期投資を意識する

トライオートFXの自動売買は、短期での取引を想定しておりません。
なぜかというと、トライオートFXの自動売買は、想定した値幅の中で細かく売買して、コツコツと利益を積み重ねて収益を目指す仕組みだからです。その為、自動売買取引の稼働当初は、新規の注文、つまり「仕入れ」がかさんで利益が発生しづらいのです。相場変動次第ではありますが、少なくとも3か月以上の運用を意識して、長い目で見守る姿勢が大切です。

投資先の通貨ペアは一つにこだわらず、分散させる

「卵は一つのカゴに盛るな」。この言葉は、投資の世界では有名な言葉です。
たくさんの卵が入った一つのカゴを落としてしまうと、そのすべてが割れてしまうでしょう。しかし、卵を分割して2つのカゴに盛った場合、そのうちの一つのカゴを落としても、もう一つのカゴの卵は無事です。
これは投資対象を一つに狭めるな。という意味です。
FXにおいても、米ドル/円という通貨ペアだけではなく、ユーロ/豪ドル、豪ドル/NZドルなどといった、複数、かつ相関性の薄い通貨ペアに投資することで、一つの通貨ペアの取引が不調でも、他の通貨ペアの取引が好調だと、口座全体でみると安定した運用を行うことができる場合もあるのでお勧めです。

FXを始めるための「3本の矢」ですね!
誰でも損はしたくないですが、「100%儲かる!」なんてウマい話は世の中にはありません。
間瀬さんおススメ利用法を使って、少しでも投資成功に近づきましょう!!

今後の展望

今後の展望や目標を聞かせてください。

インヴァスト証券のトライオートFXは、今後も進化し続けます。私自身の目標と致しましては、インヴァスト証券の金融サービスを利用して良かった。投資をして良かった。と皆様に思っていただけるように、有益な投資情報を提供することが目標です。
「自動売買」は、もっとお客様にわかりやすく、投資の選択肢が広がるものへ。
「スワップ投資」は、業界最高水準のスワップポイントを付与することを目指します。
それ以外にも、お客様にとって有益な金融サービスを今後も提供していく為に、私たちは日々邁進しております。

口座開設~取引の流れ

  1. STEP①

    モッピーの『「インヴァスト証券「トライオートFX」』ページからPOINT GETをクリック

  2. STEP②

    「無料で口座開設」から進み、規約を確認後、必要情報を入力

  3. STEP③

    申込受付の確認メールを受信後、本人確認書類等の送付→審査に進む

  4. STEP④

    審査完了後、口座情報(ID・パスワード)を送付

  5. STEP⑤

    入金完了後、お取引開始

  6. 最短1営業日で口座開設可能!

    ※ご利用の際には、モッピー内のポイント獲得条件をよくご確認ください。

モッピーユーザーに向けて

最後に、モッピーユーザーに向けて一言お願いします。

今回、初めて投資、FXについて知る方も多いかもしれません。
個人的には、「ポイ活」をされる方と投資は、相性が良いのではと思っております。
少しずつポイントやお金を増やしていくことは、投資にも似たような側面があり、「やる人とやらない人」で差が生まれる点も似ていると思います。
モッピーを通してFX投資を始めて、投資の楽しさを体感していただけると嬉しいです。
また、すでにFX投資をされている方も、トライオートFXの自動売買取引を是非、体感していただければと思います。

インヴァスト証券 間瀬さん(左) モッピースタッフ(中央) 代理店担当者様(右)

よく耳にするけど具体的にはわからない・・という方も多いと思われるFXを、利用方法も含めてバッチリお話いただきました!
これを機に、インヴァスト証券「トライオートFX」で将来への投資を是非始めてみてください!
お忙しい中、丁寧にお話ししていただいた間瀬さん、本当にありがとうございました!!

【インヴァスト証券「トライオートFX」】

予定反映
30分程度
確定反映
取引完了後1ヶ月程度
新規WEB申込後60日以内に指定の取引完了で
12,000P
詳しくはこちら
【トライオートFX リスク・費用などについての重要事項】本取引は、店頭外国為替証拠金取引であり、元本および利益が保証された取引ではありません。取引通貨の価格および金利等の変動により損失が生ずるおそれがあります。また、スワップポイントが受取りから支払いに転じることもあります。当社は、有効比率が一定水準以下となった場合、全建玉を自動的に強制決済(ロスカット)いたしますが、本取引は預託すべき証拠金額以上の取引が可能なため、急激な相場の変動等によっては、証拠金の額を上回る損失が発生するおそれがあります。取引を開始されるにあたっては、本取引の仕組みやリスクを十分ご理解いただき、お客様自身の責任と判断で取引していただきますようお願いいたします。●売買手数料について・マニュアル注文は新規注文・決済注文ともに無料です。●自動売買注文は上限として1,000通貨単位あたり20円(0.2/米ドル/スイスフラン/NZドル/ポンド/豪ドル)です。自動売買注文での建玉を手動で決済した場合も同様に手数料が発生します。受渡決済に係る手数料は、1,000通貨単位あたり1,000円(ただし、10,000通貨未満の場合は1件あたり10,000円)です。●本取引は、通貨ペアの売付けの価格と買付けの価格に差(スプレッド)があり、相場急変時等はスプレッドが拡大する場合があります。●証拠金は、証拠金の25倍までのお取引が可能です。各通貨ペアの毎営業日の終値を基準価格として、その価格に応じた必要証拠金額(円換算額)を翌営業日に適応いたします。法人は各通貨ペアの毎営業日の終値に対し、金融先物取引業協会公表の為替リスク想定比率を加味した金額(円換算額)を適用いたします。トライオートFXのリスク・重要事項については、当社ホームページを必ずご覧ください。
【商号/登録番号】インヴァスト証券株式会社
〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-21 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第26号
【加入協会】一般社団法人金融先物取引業協会 一般社団法人日本投資顧問業協会 日本証券業協会