moppy編集者突撃インタビュー 担当者さん直伝マル得情報を大公開!!

「AIを活用した不動産投資で堅実な収益を」手間暇かけずにしっかり資産形成できるRENOSY ASSETの不動産投資

他社ではない「アプリ」で不動産投資を管理することができる!
手軽に始められる上に、株やFXとは異なり手間暇かけずに資産形成ができます。
だからこそ、少しでも将来に対して不安に思っている人には勉強する気持ちでもいいのでぜひ一度話を聞きに来てもらいたいです!

そう語るのは、RENOSY ASSETの吉田さんです。
今回は不動産投資に詳しくないモッピー編集者が実際にRENOSY ASSETさんにお伺いして、不動産投資の基本的な知識からRENOSY ASSETさんの特徴や魅力について、とっても頼もしそうな吉田さんにインタビューしてきました!

将来の不安から安定志向で始める人が多い?

そもそも不動産投資ってどのような理由から始める人が多いのでしょうか…?

吉田さん「実際に面談に来られるお客様の中には、『漠然とした将来への不安』がある方が多いです。」

「漠然とした将来への不安」を少し説明しますね。
よくある不動産投資のセミナーなどでは、老後にかかる費用を教えてもらう機会が多いと思います。
現在の日本人の平均寿命は男性が81歳、女性が87歳です。老後の平均生活費は夫婦で約24万円、単身でも14万円と言われています。
ここから、60歳で定年した場合を想定すると、単身の男性で3,600万円、ご夫婦の場合は6,000万円以上のお金が必要になります。
実際に退職金や年金、その他の貯金等があればいいのですが、60歳を超えても住宅ローンが残っていたり、賃貸に住んでいる場合はその費用が上乗せされたり、病気やケガ・娯楽費などいくらでもお金がかかる可能性はあります。

そのような老後を想像するとかなり不安になりますよね。
この不安を解消するためには大きく分けて3つの方法があります。

  1. 貯金をする

    現状、銀行の利息はほとんどありませんし、仮に現在40歳の方が60歳までに3,000万円貯めるためには毎月12.5万円貯金する必要があります。
    …これってかなり厳しい話ですよね。

  2. 保険に入る

    保険に入る場合は月々いくらか保険料を払う必要があります。保険によっていくら戻ってくるかは変わりますが、手数料を取られるためリターンが低いのが保険です。

  3. 投資する

    「投資」と聞くとハイリスク・ハイリターンのイメージがあるかもしれません。
    投資といっても様々な種類があり、〔株・FX・仮想通貨・不動産投資・先物取引〕などがあげられます。
    皆さんがイメージされるように、難しく、常に気にかけていないといけないのに、ハイリスク・ハイリターンであるものも多いです。
    しかし不動産投資は投資の中でも、将来の為にコツコツ財産を築きあげていくものなので、普段のお仕事をしながらでも比較的簡単にできる投資です。
    そのため不動産投資を検討される方がたくさんいらっしゃいます。

ご利用されている方はどのような方が多いのですか?

吉田さん「20代後半~40代前半の男性会社員の方が多く、20代~30代の方で7割を占めています。ただ今後は女性の方も増えていってほしいと思っています。
女性のお客様では、30代~40代独身の方が多くなっています。働いている必要があり、家庭持ちだと難しいというイメージがあるかもしれませんが、配偶者様が条件を満たしていれば始めることができます。手軽に始められて、運用に手間暇もかからないので、忙しいサラリーマンや主婦の方でも始めることができます。」

意外と知られていない3つの効果

なるほど…なんとなく不動産投資を始めるメリットがわかってきましたが…もう少し噛み砕いてもらってもいいですか?

吉田さん「不動産投資を始めるメリットは大きく分けて3つあります。それぞれ説明しますね。」

  • 安全性の高い
    資産形成のカタチ

    不動産投資は唯一ローンを組んで投資することができ、少ない自己資金でも堅実に不動産とういう大きな資産を積み上げることができます。とくに主要都市の中古ワンルームマンションは入居需要が高く、より安定した運用が見込めます。

  • もうひとつの
    年金

    公的年金の受給開始年齢が65歳に引き上げられ、今後さらなる受給額の減少、受取開始年齢の先送りが予想されます。公的年金を頼りにできない今、ゆとりのあるセカンドライフを実現するために、個人年金のように家賃収入を得ることができるマンション経営がますます注目されています。ローン返済中は家賃収入を充当して負担を軽く、ローン完済後は家賃収入がそのまま個人年金代わりになります。

  • ご家族を守る
    生命保険

    物件購入にローンをご利用する場合、団体信用生命保険(※保険料は金融機関が負担)にご加入いただきます。この保険により、ご本人さまが死亡または高度障害になった場合に、残債が保険会社によって支払われるので遺族には無借金のマンションが残されます。マンションを売却して現金を得たり、毎月の家賃を遺族年金として受け取ることができる他、現在加入している生命保険の見直しも可能なので家計の負担も軽減できます。

※家賃収入は本来の年金制度とは異なるため、公的年金等控除額に含めることはできません。 ※家賃収入として実際にお受け取りできる金額は、賃貸管理手数料などの諸費用を差し引いた金額になります。 ※不動産投資にはリスクが伴います。内容をご理解の上、お客様ご自身の判断と責任においてお取引ください。

投資した後を考えてほしい

不動産投資、と一口に言ってもたくさんの企業さんがいらっしゃると思うのですが、RENOSY ASSETさんで始めたほうがいい理由を教えてもらってもいいでしょうか…!

吉田さん「なんといってもアフターフォローがしっかりしているところだと思います!」

他社さんと比較して、お客様から私たちの社員になった人が多いのも特徴です。
お客様を大切にしようという気持ちが強いのでアフターフォローに力を入れているのですが、お客様から入社した社員が多いことはその考えが実際にお客様に届いている証拠だと思いますし、さらにサービスの質の向上に繋がっていると思います。

  • 30代 男性
    CHRO/最高人事責任者

    RENOSYから人事面の相談を受けたのが最初の出会いでした。相談の中でエージェントから話を聞く機会があり、その話を聞いているうちに「不動産投資をやらない理由はない」と思ったんです。貯金できない人間はやるしかないと。もっと早く、社会人3年目からやればよかったと思いました。ほかの会社も調べてみたのですが、一番信用できると思ったのがRENOSYでした。2件購入して、活気のある雰囲気や人柄、仕事に向き合う真摯な姿勢、事業の可能性を感じ入社までしてしまいました。入社後は、ものすごいスピードの成長率に改めて驚いています。

  • 40代 女性
    デジタルマーケティング/ディレクター

    「マンション投資」の勧誘電話は前職のときに様々な会社からかかってきていて、正直不動産投資自体怪しいと思い敬遠していましたが、RENOSY ASSETに勤める知人の話を聞いていたら、不動産投資は貯金のイメージで自分に向いているかもと直感してはじめました。
    その知人から入社についても勧められていたところでやりがいをもって働いている様子でしたので、私も入社しました。社員の皆さんは入社前と変わらず素敵な方たちだなというのが入社後の第一印象です。

不動産投資では成約したその後のフォローや対応の質が下がるような会社さんもあります。しかし不動産投資は長期で保有することがほとんど。だから私たちは成約していただいたところがスタート地点だと考えています。
そのため、RENOSY ASSETで不動産投資をしていただいたお客様専用の管理アプリを開発し、ご提供しています。このアプリではこれまで可視化できなかった不動産投資を見える化し、現在の保有資産価値や入居者情報、契約内容やローンのシミュレーションなどもすべてアプリ一つで管理することができます。
私たちがお客様に代わって細やかな運用を行っているので、普段のお仕事が忙しい人こそ弊社の提供するRENOSY ASSETの不動産投資サービスを始めていただきたいと考えています。

どこにAIが使われているの?

AIを活用、とありますが、今までの不動産投資とはどのように違うのでしょうか?

「不動産投資向けの物件選定では、物件を探す担当者が自分の知識と経験を頼りにこれまでは判断していました。
しかし私たちは過去の物件データや成約データなどをすべてAIに学習させ、新しい物件情報が届いたら、まずそのAIで過去の実績をもとに物件のランク付けを行います。そして、プロの目で最終的な判断をする形をとっています。機械の目とプロの目の両方で、毎日届く大量の物件データの中から投資に最適な物件を厳選しているので、不動産投資の経験が豊富な方にも納得いただいております。」

私たちは通常「カスタマーサポート」と呼ばれるものを「カスタマーサクセス」と呼んでいます。これは単にお客様のご要望にお応えするサポートで終止せず、先回りしてお客様の成功に繋がるベストなサポートを続けたいという気持ちから生まれました。
また、不動産を提供する会社からはイメージしにくいと思いますが、全社員の4割近くがエンジニアです。
AIなどのテクノロジーを活用することで従来型の不動産会社よりも業務効率や物件選定リスクを日々改善し、削減したコストをお客様の投資コスト削減や、アフターフォローの質向上に還元し続けています。

RENOSY ASSETの5つの強み

RENOSY ASSET独自の強みを教えてください!

吉田さん「私たちには5つの強みがあります。」

  • テクノロジー×不動産による効率化
  • データに基づいた堅実な不動産投資
  • 主要都市の希少な中古ワンルームマンションに特化
  • 複雑な不動産投資&管理をアプリやウェブでサポート
  • 充実の賃貸管理サービスが利用可能

「OWNR by RENOSY」でスマートに資産管理

新着販売物件の確認、所有物件の管理・運用まで不動産投資のすべてをサポート。仕事が忙しい人でも、不動産投資が初めての人でも、このアプリがあればだれでもカンタンに安心して物件の管理ができます。

  • 所有物件の「今」がひと目でわかる

    物件の基本情報はもちろん、入居者の情報、賃料、賃貸契約時の各種書類など、所有している物件について知りたい情報を、いつでも手元で確認できます。

    ※月々の送金明細は今後サービス提供予定
  • 契約書類がいつどこにいても手元で確認できる

    購入時の契約書類などをすべてデジタルデータとして手元の端末で閲覧できます。外出先で急に確認が必要になったときも、保管場所がわからない書類も、いつでもすぐに確認できて安心です。

  • 月々のキャッシュフローの管理をカンタンに

    月毎の入出金情報をカンタンに集計できます。毎月繰り返し発生する支払いや、年に1度の税金の支払いも、アプリで管理することで、キャッシュフローを日頃から把握することができ、確定申告の時の労力を削減します。

  • ライフプランに合わせた資金計画のシミュレーション

    リスクや繰上げ返済を物件ごとに設定し、今後発生する収支や、返済計画をカンタンにシミュレーション。ライフプランに合わせた柔軟な資金計画をサポートします。

最後にこの記事を読んでくださっている皆様へ一言お願いします!

吉田さん「この記事を読んでいただいたことで少しでも興味を持った方は気軽にお話を聞きに来てください!不動産投資ってよくわからないから聞いてみたい、くらいの気持ちでOKです!」

「ご面談では一つ一つの疑問やリスクについて丁寧にご説明差し上げています。
初めは「よくわからないので怖い」と考えていた方も、面談後は「来て良かった」とおっしゃっていただけることが非常に多いので、ぜひ一度足を運んでいただきたいです!」

ありがとうございました!

今回インタビューして、何も知らない人が想像しているよりも不動産投資は手軽に始められるということがわかりました!
詳しくないからこそ、アフターフォローがしっかりしているRENOSY ASSETさんで始めるのが良さそうですね!
この記事だけでは伝えきれないと思うので、是非一度直接お話を伺ってもらいたいです!

moppy×RENOSY ASSET

不動産投資(都心ワンルームマンション特化) RENOSY(リノシー)【GA technologies】

予定反映
30分以内
確定反映
面談完了後120日前後
面談完了で
40,000P
詳しくはこちら