SBI証券

JALドリーム

評判:4.0175

口座開設+50,000円入金(SBIハイブリッド預金へ振替)

予定反映

予定反映とは?

広告利用(申込や購入)後、確定反映(ポイント付与)までに一定の期間がかかる場合、申込や購入後のタイミング、モッピー経由での利用が確認されたことを、ポイント通帳でお知らせしています。

例 1予定反映が行われない場合
「なし」と表記されます。
例 2予定反映が「3日」の場合
広告利用後3日後を目安に、ポイント通帳内予定明細にご利用データが記帳されます。

※ 予定反映の時期に関しては、あくまでも目安となり、時期を保証するものではございません。

1日程度
確定反映

確定反映とは?

広告利用(申込や購入)後、ポイント付与までに要する目安の期間となります。ポイントが確定反映された場合、ポイント通帳で確認が可能となります。

確定反映が「30日」の場合
広告利用後30日後を目安に、ポイント通帳内確定明細にご利用データが記帳されます。

※ 確定反映時期に関しては、あくまでも目安となり、時期を保証するものではございません。

入金確認後90日前後

獲得ポイント数 4,000P

ダウン報酬

ダウン報酬とは?

あなたが紹介したお友達がこのサービスを利用することで受け取れる、あなたの報酬ポイントです。
お友達にサービスをどんどん紹介して、ダウン報酬を受け取りましょう。

ダウン報酬説明図

※ あなたの友達紹介タグ経由で入会された会員のサービス利用に限ります。

※ 詳しくは友達紹介で貯めるをご確認ください。

200P
クチコミ

クチコミでポイントを貯めよう!

オススメの広告をみんなに紹介してモッピーポイントを貯めよう!口コミが掲載されるとモッピーポイントが貯まります!

30P
ビンゴ

利用するともらえるよ!

  • 1モッピーのコイン
  • 1トリプル

アイテムをGETしてビンゴで遊ぼう!

×2
  • ポイント獲得条件
  • 広告の詳細

ポイント獲得条件

【獲得条件】
新規口座開設後、SBI証券の証券総合口座から住信SBIネット銀行のSBIハイブリッド預金へ一括で50,000円以上の振替

※初めて「SBI証券」を利用される方のみ対象
※申込みから120日以内に条件を達成された方のみ対象
※口座開設完了の確認が取れた方より順に対象となります。

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・キャンセル
※2回以上の申し込み
※その他、スポンサーに正常な申込みでないと判断された場合

【広告の使い方】
広告サイトへアクセス→「口座開設はこちら」をクリック→必要事項の入力・本人確認書類アップロード→入力内容の確認→申込み→口座開設手続き完了書類受取→本人確認書類提出(アップロードしていない場合)→口座開設→住信SBIネット銀行のSBIハイブリット預金へ50,000円以上一括振替→口座開設+50,000円入金(SBIハイブリッド預金へ振替)完了!

<STEP1>
■口座開設
<STEP2>
■必要書類のご返送
【期限】口座開設お申し込み日の翌月20日書類到着分まで
<STEP>
■入金・振替完了
【期限】口座開設お申し込み日の翌月最終営業日の前営業日15:00までに、SBI証券の総合口座に入金を完了した分まで
※詳細はクライアントページよりご確認ください。

 
  • ※ 獲得時期は必ず期間中に認証可否が確定する事を保証するものではございません。
    あくまでも目安としてご参考にしてください。
  • ※ 認証可否の確定後、予定明細から確定明細への反映に1日~2日程度お時間がかかります。
  • ※ モッピーポイントについて、直接スポンサーサイトへ問合せする事を固く禁じます。
    問合せた場合、いかなる理由があろうとポイント付与対象外と致します。
    ご了承ください。

広告の詳細

モッピー編集者突撃インタビュー!
担当者さん直伝のお得情報を大公開!

▼詳細はこちらをクリック▼


【SBI証券は、みなさまに選ばれてネット証券No.1】
■オリコン 顧客満足度ランキング ネット証券会社部門
■ゴメス オンライン証券サイトランキング オンライン総合型 第1位

SBI証券は業界屈指の格安手数料や、豊富なサービス・商品ラインナップを誇るネット証券業界最大手です。

この広告のクチコミ一覧

3.0 tatuki ( 30代 男性   2020/02/16)

ネット証券はいくつか口座を持っていますが、それぞれ一長一短があるので、この広告をみて良い機会だと思い申し込んでみました。
口座開設は簡単でとくに問題なくすぐに作れました。証券口座に入金すると翌日自動的に住信SBIネット銀行のハイブリッド預金へ振替になります。
そのため銀行の口座も作る必要があります。ここがちょっとわかりづらかったのですが、結果的に銀行口座はSBI証券のHPから入れば簡単に作ることができました。
必要書類は、本人確認書類とマイナンバーカードもしくは通知カードだけでした。
登録完了の封書を受取るときにも本人確認書類が必要でした。
買付余力にもなるハイブリット預金の金利も高くて、魅力のひとつでもあります。
投資に関しては初心者中の初心者ですので、とりあえず株主優待のある会社の株に投資をしてみようと思います

3 参考になった
5.0 てるてる525 ( 30代 男性   2020/02/03)

ちょうどSBI証券の口座を作ろうとしていた時に、このキャンペーンを利用させていただきました。私は、SBI銀行の口座をすでに所有していたため、意外に難しいイメージのある証券口座の作成ですが、サイトがわかりやすいので、簡単に作成できました。事前に用意するものもありますが、手続きをネットですべて終われますので、夜に作成して後は郵送で書類を受け取るだけでいけます。あと、5万円のふりこみに関しては、自身でネットバンクの口座を持っていればすぐに終わりますので、気軽にできるのがよいと思います。また、SBI銀行の口座を持っていない人は、証券口座の申し込みとセットでSBI銀行の口座を申し込むことができますので、ご留意ください。
これから、投資を始める第一歩としてまずは作ってみてもよいと思います。

27 参考になった
5.0 めぐ ( 30代 女性   2020/01/30)

SSBI証券を見知ったきっかけは、つみたてNISAを始める際に調べたことがきっかけでした。結局他の証券会社でつみたてNISAは手続きしてしまいましたが、取扱商品や手数料など、最大手たるすばらしい証券会社でしたので、開設いたしました。IPOにも手を出しており、SBI証券は取扱数もとても多いので、頻繁に利用しております。今時点ですが、証券会社はSBI証券と楽天証券の2強だと個人的に思っておりますで、いい影響を受けつつ、ゆ切磋琢磨し合い、よりよいサービスを提供してくれることを楽しみにしています。
また、SBI証券はETFの取り扱いもいいらしいので、長期保有を前提とした運用にも利用していきたいと思っております。

19 参考になった
3.0 ハル ( 30代 女性   2020/01/28)

【利用のきっかけ】
インターネットバンキングに興味があり、その中でも最も自分の使い勝手に合致する銀行と思い登録しました。
【利用してみて】
将来的には、積立NISAや株の購入などの投資にもチャレンジしたいと思っており、投資も可能な、あるいは投資会社と連携したサービスがある銀行を探していました。住信SBI銀行は、SBI証券と連動しているので、住信SBIで貯金した金額をSBI証券の投資に利用することが出来ます。
また、私はJALマイラーなのですがJALグローバルウォレットへのチャージも可能です。地方に住む人にとって、メガバンクの利用は難しいですし住信SBIであればセブンイレブンなどから入金ができるので便利です。

25 参考になった
3.0 さわぱぱ ( 50代 男性   2020/01/27)

このご時世、預金をして金利はいくらもつきんません。そこでSBI証券を選びました。SBI銀行とのハイブリッド預金も決めた理由の1つです。他証券も同じような、銀行との連携もしています。連携と通常の銀行とのやり取りは他銀行のほうが、上です。しかし、銀行のほうの入出金手数料はSBIのほうが上です。他銀行は給与振込設定をしているので、かろうじて使いこなせています。証券会社の比較ではなく、銀行と証券会社のセットの比較での比較になりますが。
SBIさんオンリーではないですが、海外ETF、先物、FXなどのトータルでの保有状況が一目で確認できること、現金の口座振替がないことが、非常にありがたいです。口座情報に国内株、投信などの情報ありますが、先物口座現金やその損益がトータルで見えるところが無いです。
いずれにしても、SBI銀行とのセットで、取引銘柄が多いこと、と思う人をおすすめします。

24 参考になった
5.0 さゆ ( 20代 女性   2020/01/16)

口座開設は簡単でした。SBIハイブリッド預金が分からなかったのですが、SBI証券とSBIネット銀行を提携させた共有の預金だったんですね。この手続きも簡単でしたし、SBIネット銀行のアプリで気軽にSBI証券の残高を確認できるので便利です。私はスマホユーザーなのでもっぱら専用アプリで利用しています。リアルタイムのランキングがあり、フィルターも細かく指定することが可能です。個人的に一番気に入っているのは、各社の株主優待がまとめられており、求めている権利確定月や優待内容をクリックするだけで該当する株式を探せるところです。最近、手数料の無料化などを積極的に行っているらしく、メインの証券口座にしても良いなと思っています。

50 参考になった
3.0 nia ( 30代 女性   2020/01/14)

NISA枠での運用がしたくて開設しました。節税効果も高いので、少しのまとまったお金がある方はチャレンジしてみてはいかがでしょうか?手数料もNISAの場合はゼロ円なので初心者の方にもおすすめです。またSBI証券は、取扱いしている投資信託数も多くNISA枠で投資信託を購入もいいと思う。配当金にも税金がかかりません。また売却益にも税金がかかりません。5年間の運用次第では、とてもお得になります。毎月ちょっとずつ入る配当金が嬉しいです。口座開設には、免許書+個人カード必要です。面倒な郵送などの手続きは、すべてスマートフォンで写真で完結できます。最短で2週間ほどで取引開始できます。東京オリンピック前にぜひ口座開設して、株取引の準備をしましょう。

39 参考になった
3.0 まりん ( 30代 女性   2020/01/12)

株の取引きを行いたいと思い、口コミのいいSBI証券の口座を作りました。株取引の際手数料もお値打ちで、スマホでの使用はアプリもある為とても簡単に取引を行う事ができるのでオススメです。ネット銀行なので、登録をしておけば他の銀行口座からスマホの使用だけで24時間お金の出し入れが行えるのもとても便利です。
他の証券会社と迷ったのですが、1つの口座で株・FXなど色々な投資が使用できるようなのでもう少し慣れてきたら取引をしてみたいと思います。
ただSBI証券からTポイントでの取引を行う事もできる事のも魅力を感じたのですが、ポイントの使用方法が分からず、行えていないので、使用案内を分かりやすく表示して頂けるともっとありがたいと感じます。

19 参考になった
4.0 felix54824 ( 50代 男性   2020/01/11)

 きっかけは、つみたてNISAなどの投資信託の商品が豊富なこと、手数料が他社と比較して格安なことから、口座開設を申込みました。
 商品は、国内株式、外国外株式(海外ETFも含む)はもちろんのこと、投資信託、債券(円建・外貨建)iDeCo、つみたてNISA、ロボアドなど、なんでもあるという印象です。ロボアドは、定評のあるWealthNaviと提携しているようなので、安心感があります。
 まだ、口座開設したばかりですが、つみたてNISAやIPOなどで、長期的に取引をしていきたいと思っています。
 繰り返しになりますが、商品が豊富なことと、手数料が格安なことがポイントなので、興味のある方にはおすすめします。

28 参考になった
3.0 JA757A ( 60代 男性   2020/01/09)

昨年、長年勤めていた会社を定年退職になり延長雇用になったものの、収入は現役時代と比べると6割程度に激減してしまいました。現役時代は時間にも余裕はなく株式投資などにも興味はあるものの、実際に証券会社を訪ねたりはしていませんでした。定年を機に退職金を利用して資金運用をしてみようと調べていたところ、ネット証券の広告が目に留まり、運用開始までの手続きや運用開始後の煩雑さもなく株取引を始められそうだったこととSBIさんのネームバリューと実績を考慮して会社を選びました。まだ始めて日も浅いため手探りでの運用ですが、株安になった時は塩漬けにする覚悟で、日々の含み損や利益に一喜一憂せず資産のひとつとして長い目で続けていこうと思います。

28 参考になった
5.0 Sara ( 40代 男性   2020/01/05)

最近金融資産の見直しをしていて、証券取引にも興味を持ち始めていたところ、ネット証券会社でもダントツに評判のいいSBI証券の広告だったので、思い切って利用してみました。
投資も株取引の経験もないので、かなり不安はありましたが、口座維持手数料もない上にサイトも使いやすく、いろいろ知識を身に付けながら投資が始められて、利用してよかったと思います。
また、最近では徐々に貯める機会や使い道が減ってきているTポイントを使って、小額からでも投資に充てられたので、貯まっていたポイントを有効活用できて非常によかったと思いますし、これからもどんどん資産形成に活用していこうと思います。
私のように貯まったTポイントの使い道に困っている人には、お勧めの活用先かと思います。

13 参考になった
5.0 hal36-25 ( 30代 男性   2019/12/31)

・広告を利用したきっかけ
資産運用を始めようと考えた際、どこの証券会社を選ぶかは重要だと思います。口コミの良い会社を探すと、こちらが選択肢に上がってきました。
・商品・サービス内容
投資を行う上で、ハイブリッド預金を利用すると非常にスムーズに取引が行えて、便利だと思います。さらにこのハイブリッド預金を設定しておくと、普通預金金利が上昇するというメリットもあります。
・広告を利用した感想
さすが人気な会社だけあって、証券・銀行ともにwebページが見やすくて、ストレスがありません。初心者にはこのわかりやすさが重要かと思います。
・おすすめポイント
人気の会社はやはりその理由があるなと感じます。安心して利用できる証券会社の筆頭かと思います。

11 参考になった
5.0 ゆき ( 40代 男性   2019/12/28)

これまで、楽天証券 1本に絞って投資してきたのですが、SBI証券で取り扱いを始めた「SBI・バンガードS&P500インデックス・ファンド」に惹かれ、アカウント登録しました。
まず思ったことが、スマホアプリのUIの快適さです。楽天証券も悪いわけではないのですが、投資信託の積み立て設定で毎日の設定ができないことや、積み立て設定変更画面までの遷移が分かりにくいといった課題がありました。
この点、SBI証券は、毎日積み立ての設定もできるし、何といっても、UIが分かりやすいです。
ただし、弱点もあり、スマホアプリから新規購入するとった操作は分かりにくいです。
一長一短がありますが、個人的には、かなりおすすめできると思います。

10 参考になった
4.0 れれれのおじさん ( 30代 女性   2019/12/28)

以前より住信銀行の口座を持っていたものの、ハイブリッド預金というのがよくわからず、証券の口座開設および連携をしておりませんでしたが、こちらの広告を見て再度調べて、今後の投資のために思い切って口座開設してみました。

銀行口座に預入れするだけで、証券口座にもスムーズに入金でき、いつでも投資をすることができてとても便利です。また、メルマガにて経済動向や、お勧めの商品なども教えてもらえるので、初心者でもわかりやすい仕組みになっています。
まだまだ活用しきれてはいませんが、証券口座に預入れしておくだけでも金利がわずかに高くなりますので、それだけでも価値があるかもしれません。
商品の取扱数も多いと思います。

9 参考になった
3.0 tatakoya ( 50代 男性   2019/12/28)

投資をしようとおもって調べていましたが、最も有名であるSBIに決めました。SBI銀行とのハイブリッド預金も決めた理由の1つです。R証券も同じような、銀行との連携もしています。連携と通常の銀行とのやり取り(入出金や振込、振替、)はR銀行のほうが、上です。しかし、銀行のほうの入出金手数料はSBIのほうが上です。R銀行は給与振込設定をしているので、かろうじて使いこなせています(R銀行の3万未満の入出金の手数料216円はでかいです。話がそれましたが)。証券会社の比較ではなく、銀行と証券会社のセットの比較になってしまいましたが、現在はそう考えてみるべきです。SB証券Iの難点は取引用HPが分かりにくさがあります。知り合いに聞いた話から、R証券のほうが分かりやすいように感じました。
SBIさんだけではないとおもいますが、海外ETF、先物、FXなどのトータルでの保有状況が一括で確認できること、現金の口座振替がないこと、になっていると非常にありがたいです。口座情報に国内株、投信などの情報ありますが、先物口座現金やその損益がトータルで見えるところが無いです。
いずれにしても、SBI銀行とのセットでメリット、それと取引銘柄が多いこと、と思う人をおすすめします。

3 参考になった
4.0 ビンヤサ ( 30代 女性   2019/12/28)

【この広告を利用したきっかけ】
今までみずほ銀行を使っていたのですが、毎月リニューアル作業があって不便なのを我慢したにも関わらず来年から無料特典が改悪されると聞いて一気に利用する気が失せました。

メインバンクにどこの銀行を使おうかと調べていたところ、住信SBIネット銀行は給与振込等でポイントが貯まるとのこと。
しかも私はJALマイラーなのでこの住信SBIネット銀行は何かとJALとつながりがあるのでこれからは住信SBIにしようと決定。

【商品、サービスの内容】
その住信SBIネット銀行のコンビニ利用手数料を無料にするのに必要となってくるのがこちらのSBI証券です。
簡単に説明すると、銀行口座と証券口座を紐づけて口座にお金が入っていれば、利用手数料が無料になります。
(回数は利用頻度でランク分けされます。)

【この広告を利用した感想】
証券口座に入金だなんて素人の私でも出来るんだろうかとヒヤヒヤしながらやったのですが、ネットバンキングをやった事がある人ならなんら難しい事はありませんでした。

上記の紐付けも済んだのでこれからは住信SBIネット銀行をコンビニで使える回数も増えたし大満足です。

【おすすめポイント】
住信SBIネット銀行を利用する人にはマストです。

4 参考になった
5.0 モンス ( 30代 男性   2019/12/25)

ちょうど投資を始めようと思っていた為、非常にお得な利用だったと感じます。登録手順も難しいところなくスムーズに、1週間程度で口座開設できましたので、非常に満足です。
しかもSBI証券は12月に取引手数料の無料範囲拡大などが行われ、今後に関しても拡大していく予定との事で、利用者にとってはプラス要素が大きいと感じました。
残念な点をあげるのであれば、画面が見にくい点があります。慣れていくまで、少し時間がかかる気がします。ヘルプを見ながらどこに一覧で見たい情報があるのかを探す事もありました。
トータル的に見れば満足です。使い始めて2か月ほど経ちましたが、現在も使用中ですので、今後も利用していくつもりです。

14 参考になった
4.0 キク ( 40代 男性   2019/12/25)

2000万問題で資産運用に関心を持つようになって、色々調べていうなかで「SBI証券での積立投信」という方針に決めました。Tポイントで投信が買えるうえに、1口100円から投信の購入ができるので、ネットでの資産運用とSBI証券はとても相性がいいと思います。世の中の流れが投資信託の手数料の低額化に大きく傾いているので、投信を行う人は今後増加していくと思います。投資に絶対はありませんが、投資信託の額面金額は今後増加の傾向に向かっていくと思うので年利3%は確保できるとにらんでいます。、銀行預金の0.01%の金利より、全然いいと思っています。カードでたまったTポイントで100円づつ投信を買うのも、貯蓄が実感できて、自分に向いていると思っています。

13 参考になった
5.0 竹内 ( 30代 男性   2019/12/25)

元々SBIネット銀行を持っていたのですが、証券口座は別の会社のもので運用していました。
ネットでの評判もかなり良い、SBI証券にも興味があったのですが、なかなか手を出さずに後回しになっていたところ、本案件を見つけて申し込みをしました。
リクス分散という観点でも証券口座は一つにこだわる必要はないと思っていたので、口座開設プラス入金でポイントとなる本案件は素晴らしいものでした。
証券口座の申し込みは、難しい事は何もなく簡単に出来ました。
SBIハイブリッド預金をする為には、SBIネット銀行がないと出来ないので、口座を持ってない人は口座作成もしなければなりませんが、口座開設も簡単なので、この案件は是非オススメです。

13 参考になった
4.0 まゆ ( 40代 女性   2019/12/24)

資産運用の必要性を感じ、他の証券会社に口座を開設し、確定拠出年金と積み立てNISAを始めました
もう一つ別の口座を持とうと思い、クチコミで人気の高いSBI証券に口座を開設しました
SBI証券に決めたポイントは、取り扱い銘柄が多いこと(これは初心者にはかえって迷うポイントかもしれませんが)、手数料が安いこと、1株から購入できることなど、投資の初心者にはハードルが低く設定されていることです
あともう一つのポイントはIPO銘柄の取り扱い数が充実していることだと思います
IPOはなかなか当選しないと聞いていますが、外れてもポイントが加算され、当選確率が上がることが魅力だと思います
今回、同時にSBI銀行に口座も開設したので、連携しているハイブリッド預金で、入出金等もスムーズに行なえると思います
まずは少額から投資信託でも購入してみようかなあと思っています

16 参考になった

口座開設+50,000円入金(SBIハイブリッド預金へ振替)

POINT GET!

定番ショップ

★★ P増量中 ★★

公式プリペイド

モッピー公式SNS

モッピーツールバー