SBI証券 確定拠出年金 iDeCo

JALドリーム

評判:4.2 10

新規口座開設

予定反映

予定反映とは?

広告利用(申込や購入)後、確定反映(ポイント付与)までに一定の期間がかかる場合、申込や購入後のタイミング、モッピー経由での利用が確認されたことを、ポイント通帳でお知らせしています。

例 1予定反映が行われない場合
「なし」と表記されます。
例 2予定反映が「3日」の場合
広告利用後3日後を目安に、ポイント通帳内予定明細にご利用データが記帳されます。

※ 予定反映の時期に関しては、あくまでも目安となり、時期を保証するものではございません。

30分以内
確定反映

確定反映とは?

広告利用(申込や購入)後、ポイント付与までに要する目安の期間となります。ポイントが確定反映された場合、ポイント通帳で確認が可能となります。

確定反映が「30日」の場合
広告利用後30日後を目安に、ポイント通帳内確定明細にご利用データが記帳されます。

※ 確定反映時期に関しては、あくまでも目安となり、時期を保証するものではございません。

口座開設後、30日前後

獲得ポイント数 200P

  • ポイント獲得条件
  • 広告の詳細

ポイント獲得条件

【獲得条件】
iDeCo新規口座開設完了
※iDeCo資料請求後、3ヶ月以内に口座開設完了
※初めて「SBI証券 確定拠出年金 iDeCo」に申込される方のみ対象

【獲得対象外】
※不備・不正・虚偽・重複・いたずら・なりすまし・キャンセル
※以前資料請求をしたことがある方
※期間内にiDeCo新規開設が完了しなかった方(書類の不備等含む)

【広告の使い方】
広告サイトへアクセス→お申込みボタンクリック(書類請求)→必要事項の入力→入力内容の確認→申込完了→口座開設完了!
【お問合せについての注意事項】
【承認】【否認】のお問合せにつきましては、成果判定後5か月以内にお問合せください。
5か月以上経過した場合は調査対象外となり、成果のお問合せは受付けておりません。
あらかじめ、ご了承ください。

ポイント予定明細に「判定中」と反映されなかった場合、ご利用から5か月以内にお問合せください。
5か月以上経過した場合は調査対象外となり、成果のお問合せは受付けておりません。
あらかじめ、ご了承ください。
  • ※ 獲得時期は必ず期間中に認証可否が確定する事を保証するものではございません。
    あくまでも目安としてご参考にしてください。
  • ※ 認証可否の確定後、予定明細から確定明細への反映に1日~2日程度お時間がかかります。
  • ※ モッピーポイントについて、直接スポンサーサイトへ問合せする事を固く禁じます。
    問合せた場合、いかなる理由があろうとポイント付与対象外と致します。
    ご了承ください。
ダウン報酬

ダウン報酬とは?

あなたが紹介したお友達がこのサービスを利用することで受け取れる、あなたの報酬ポイントです。
お友達にサービスをどんどん紹介して、ダウン報酬を受け取りましょう。

ダウン報酬説明図

※ あなたの友達紹介タグ経由で入会された会員のサービス利用に限ります。

※ 詳しくは友達紹介で貯めるをご確認ください。

10P
クチコミ

クチコミでポイントを貯めよう!

オススメの広告をみんなに紹介してモッピーポイントを貯めよう!口コミが掲載されるとモッピーポイントが貯まります!

30P
ビンゴ

利用するともらえるよ!

  • 1モッピーカード
  • 1クエッション

アイテムをGETしてビンゴで遊ぼう!

×2

広告の詳細

未来の資産をはぐぐむ SBI証券のiDeCo(イデコ)

【iDeCo(イデコ)ってなに?】
iDeCo(イデコ)とは、正式名称を、個人型確定拠出年金といい、
公的年金に加えて給付を受けられる「私的」年金制度です。
掛金拠出時、運用時、給付受取り時の3つのタイミングで、
税制上の優遇を受けることができる点も魅力です。

【SBI証券 iDeCo加入者数No.1の実力 ※2018年5月末時点(SBI証券調べ)】
◆運営管理手数料0円
◆多様な運用商品ラインアップ
◆10年を越えるiDeCo運営実績
SBI証券と一緒に、「じぶん年金」をはじめてみませんか?

この広告のクチコミ一覧

4.0 ゆり4 ( 30代 女性   2020/05/27)

節税のためにiDeCoをはじめたいなと考えていたときにこの広告を目にしていい機会だなと思い利用しました。SBI証券に決めた理由は手数料が安いとの事で決めました。私の書類の記載が遅く、スタートするまでに時間がかかってしまいました。また、書類を返送してから1回目の引き落としまでには1月程度時間がかかるとのことだったので、もっと早く始めればよかったなと少し後悔しています。
先日1回目の引き落とし、買い付けがあり、インターネット上で資産状況が見れるようになりました。自分で好きなように投資信託の商品を選べ、割合も自由自在に決められます。インターネット上から変更もできるようです。今後も楽しく積立を続けていきたいと思います。

11 参考になった
3.0 as ( 50代 男性   2020/05/01)

SBI証券は以前から株式やFXなどの利用で口座を開いておりましたが、今回会社の方針で確定拠出年金(iDeCo)を利用できることとなり、以前から利用していたSBI証券にiDeCoの口座をひらくことにしました。ウエブから色々な情報が見られるのと、資産内容がチェックできると思いますので、これからは定期的に確認していきたいと思います。しばらく景気動向が心配されますが、やはり一定額を定期的に積み立てることが、一番かと思いますし、自動的に、使う前にお金を投資に回せるので、貯まりやすいのではないかと思います。今後の運用成績はどうなるかこのご時世では分かりませんが、現金で持つよりは増えるのは間違いないと思います。

14 参考になった
3.0 makimaki ( 40代 男性   2020/04/28)

 SBI証券はiDeCoの運用を10年以上行っており、楽天証券と比較した場合に大きく異なる点として商品ラインアップの充実度が挙げられる。iDeCo向けの金融商品は楽天証券の32本に対し、SBI証券は38本のオリジナルプランと37本のセレクトプランの2つのプランから選ぶ。両プランともにさまざまな商品をバランスよくそろえており、投資スタイルなどに合わせて選べるというメリットがある。
  提案される商品はSBI証券の取扱銘柄の中でも設定から3年以上経過しており、モーニングスター社の格付けで高評価を得ているものだけなので安心。
楽天証券はSBI証券に比べると商品本数は32本と少ないものの、厳選された商品ラインナップになっており、コストの安いインデックスファンドも充実している。本数を厳選しているため、商品選びがしやすいというメリットがある。

10 参考になった
4.0 くろこっぷ ( 30代 男性   2020/04/09)

sbi証券を使用していたためそのまま、乗り換えてみました。電話対応も丁寧で大変わかりやすかったです。idecoの設定には職場の保健関係など面倒なことも多くありますが、老後の積み立てのためにも必要だと思い登録してみました。サイトには何度かアクセスしてみましたが見やすくてわかりやすいです。しばらくしたらコロナの関係で投資信託の価格も変化するだろうと思いますのでリバランスの計画も立てていきたいと思います。
何にしろスムーズに手続きをすることもできましたし、書類の到着も早いのでわかりやすかったです。他の証券会社の口座を所有していないのでしっかりと評価することはできませんが、おすすめすることができる会社だと思います。

11 参考になった
5.0 こっちゃん ( 30代 女性   2020/03/02)

所得税減税効果がとても高い確定拠出年金にずっと興味がありましたが、会社の規約でやることができず、ずっと手をこまねいていました。
転職して、idecoが出来るようになって、直ぐに申し込みをしました。前職での掛け金の移管があり、手続きに3ヶ月くらいかかりましたが、ようやく口座を開くことができました。がら初回の掛け金の引き落としは、引き落とし日になってもありませんでした。もう1ヶ月先なのかもしれません。いつからという連絡もなく、それがいつ分かるのかも不明です。
年金という仕組み上時間がかかるのだと思います。
専用サイトが、とても分かりにくく、またサイト上では掛け金のスイッチングや割合変更以外の手続きや、その進行状況が分からないので、不便です。
利用者が増えて、もう少し使いやすくなると良いなと思います。

9 参考になった
5.0 あきー ( 30代 女性   2020/02/16)

以前から株式やNISAでSBI証券を利用していましたので、ある程度使い勝手がわかっていたことや、手数料等が安く、ネット証券で非常に便利でしたので、iDeCoを始めようと考えた時にSBIで、と考えていました。iDeCoですと所得控除による節税ができますし、長期での運用となりますが、余剰資金の運用の選択先の1つとして今回申し込みました。
SBI証券のiDeCoは運用管理手数料が無料ですし、選べるファンドも幅広く、信託報酬も安いものも沢山あります。サイトもわかりやすく、情報も拾いやすいです。
申し込みにあたっては全てWEBで完結しますし、サラリーマンの身としてはありがたい限りです。
ぜひおすすめ致します。

11 参考になった
4.0 kyo0630 ( 20代 男性   2020/02/03)

個人事業主なので節税をしようと思い、検索したところここにたどり着きました。
SBIだと、ネットで確認するのも変更するなどの手続きも見やすくわかりやすいのでやって正解でした。
モッピーへの反映はだいぶ遅かったですが、申請して良かったと思っております。
おかげさまで確定申告にも間に合い、なんとか控除に含まれました。
もし迷われている方がいましたら少額でもできるので、まずは申請をしてみるのがいいと思います。
申請自体は無料なのでものは試し精神でやっても損はないと思います。申請後も書類が届くまで時間がかかるので、とりあえず申請をしてから検討するのがオススメ!
自分は申請してから2ヶ月後に書類を提出しました。

6 参考になった
4.0 amn ( 40代 女性   2020/02/02)

iDeCoに興味があり、ネットなどの評価から、やるならSBI証券でと決めてました。
iDeCo自体の仕組みとして始めるまでの手続きが大変で時間もかかりましたが、それはどこの証券会社も一緒なので。。。
長く続ける制度なので証券会社選びは重要ですね。こちらは商品のラインナップもいいですし、余計な手数料がかからないのが有り難いです。
Webサイトについて、証券口座とiDeCo口座は別管理になっているのが煩雑かな。株とか投信とかやらず、iDeCoだけの場合はかえっていいかもしれません。iDeCoのサイトはシンプルでわかりやすいです。
総合的にこちらで始めてよかったと思っています。
コツコツと続けるつもりです。

9 参考になった
5.0 とむねこさん ( 40代 男性   2019/11/29)

iDeCoに興味があり本やインターネットから情報を得て
証券会社や銀行から書類を取り寄せて調べて見ました。
最終的に楽天証券かSBI証券の2社をピックアップ
ポイント利用が出来て使いやすい楽天証券に魅力を感じていましたが、
日常使う口座と資産運用を行う口座を分けておきたかったのと、
証券だけでなく、色々と資産運用方法が揃っているSBI証券に決めました。
さすがに利用者が多いだけあって、思っていたよりも利用しやすく、
またiDeCoの投資信託も種類が多くて満足しています。
手続き等は面倒なところがありますが、難しくは無くあっさりと開設が終わりました。
これからさらに勉強して知識を得て上手に運用して行きたいと思います。

12 参考になった
5.0 ピッスン ( 40代 男性   2019/02/26)

元々株式や投資信託、NISA等でSBI証券は利用していて、手数料等が安く、ネット証券のため使い勝手が非常に良かったため、余剰貯蓄を効果的に利用したく(私の場合、iDeCoで年間約10万円の所得控除による節税が見込めます)、SBI証券のiDeCoを始めてみました。SBI証券のiDeCoのメリットとして、iDeCoにはいくつかの手数料がかかりますが、SBI証券のiDeCoはそのうちの運用管理手数料が無料です。また、2018年11月から始まった新プラン「セレクトプラン」は、信託報酬等の運用コストが安いインデックスファンドや旧プランではなかった世界規模の商品が取り扱われるようになり、利用者目線のSBI証券らしさが際立つ内容になっていると感じます。資産運用の1つの手段として、かなりオススメです。

50 参考になった

新規口座開設

POINT GET!

定番ショップ

★★ P増量中 ★★

モッピーアプリ

公式プリペイド

モッピー公式SNS

モッピーツールバー